声優を目指している人が行うべきボイトレ

声優志望ならボイトレに通うべき?必要なトレーニングってどれなの?

声優を目指している人が行うべきボイトレ

声優になりたいと思っているのであれば、ボイトレを行うことがおすすめです。
とはいえ、
「どんなボイトレをすればいいの?」
と思っている人も多いでしょう。

そこでこの記事では、声優志望が行うべきボイトレについて詳しく解説していきます。

声優を目指している人が行うべきボイトレとは?

声優を目指している人が行うべきボイトレ

では早速、声優を目指している人が行うべきボイトレについて、詳しく解説していきます。

筋トレ

筋トレと聞くと、
「ボイトレとは関係ない」
と思うかもしれませんが、良い声を出すためには様々な筋肉を鍛えておく必要があるのです。
例えば、インナーマッスルを鍛えておけば、太くてしっかりした声が出せるようになりますし、表情金を鍛えることで声を共鳴させることが可能になります。
筋トレをおろそかにしていると、テクニックばかりが身につき、本当の意味での「良い声」を出すことが難しくなってしまうのです。

呼吸トレーニング

声を自由自在に操るためには、正しい呼吸法をマスターする必要があります。
呼吸法が間違っていると、思うような声を出すことができなくなってしまう可能性があるのです。
特に腹式呼吸をマスターすることが大切なのですが、それ以外にも、
・息をギリギリまで吸うトレーニング
・息をギリギリまで吐くトレーニング
などを行うことで、息を変幻自在に操ることができるようになり、声の質も良くなっていくでしょう。

発声トレーニング

発声の基礎が身についていない場合、声優になることはできません。
正しい発声方法を身に着けることができれば、変に力まずとも素敵な声が出せるようになりますので、どのような役回りでも完ぺきにこなすことが可能になるのです。

音域トレーニング

声優は、自分の年齢や性別を超えた役を演じることがあります。
音域のトレーニングをしていないと、このような声を出すことができなくなってしまうため、使い物にならなくなる可能性があるのです。
特に大切なのは、
・裏声
・地声
・ミックスボイス
の3つです。

これらをしっかりと出せるようになると、様々な設定のキャラクターを完璧に演じきれるようになり、声優としても名を上げることができるでしょう。

活舌トレーニング

最後は活舌トレーニングです。
声優で活舌の悪い人は見たことがありませんよね。

この記事を見ている人の中には、
「活舌は生まれつき」
と考えている人もいると思いますが、活舌というのはボイトレで何とでもなります。

複数回のボイトレで活舌を完璧にすることは難しいですが、口周りの筋肉を上手に使えるようになれば、ハキハキと発音できるようになりますので、自然と活舌も良くなっていくのです。

声優志望ならボイトレスクールに通うべき!理由は?

声優志望ならボイトレスクールに通うべき!理由は

声優になりたいと思っているのであれば、独学でボイトレをするのではなく、スクールに通ってボイトレを行うことをおすすめします。
では、なぜ独学ではなくスクールがおすすめなのかということについて、詳しく解説していきます。

声優関係に強いスクールもあるから

ボイトレスクールの中には、声優コースを設けているところもあります。
このようなコースを受講することで、声優が身に着けるべきスキルや知識について、丁寧に指導してもらうことができます。

また、声優上がりの講師などが在籍している場合もありますので、業界の知識なども仕入れやすくなるのです。

正しい方法を身に付けないと後で苦労するから

ボイトレというのは、正しい方法で行わなければ効果が出ません。
独学でのボイトレでも効果を出すことは可能ですが、ボイトレに関する情報は数えきれないほど転がっていて、その中から正しい情報を抜き取るのは至難の業です。

仮に間違った知識を取り入れてしまい、その知識を元に練習してしまうと、間違った感覚が身についてしまう可能性があり、それを矯正するのに時間がかかってしまうこともあるのです。

繋がりを作れることもあるから

声優に限らず、自分が挑戦したい分野で人脈を作っておくというのは非常に大切なことです。
声優に特化したボイトレスクールを受講することで、生徒も声優に興味がある人ばかりですし、講師も声優関係の仕事をしていた人になることが多いため、濃い人脈を作れる可能性が高くなるのです。

その人脈が今すぐに役立たなくても、人生のどこかで役に立つことがありますので、スクールに通ってボイトレを行いながら、仲間もたくさん作ってみることをおすすめします。

まとめ

声優になりたいと思っているのであれば、ボイトレを行う必要があります。

声優になりたいと思っているのであれば、ボイトレを行う必要があります。
ただ、ボイトレにも正しい方法があり、間違った方法で覚えてしまうと効果が出ないことがあるのです。
そのため、ボイトレに関する知識やスキルが全くない場合は、声優に特化したボイトレスクールに通って指導を受けることをおすすめします。

そうすることで、正しいボイトレ方法を身に着けることもできますし、声優業界に人脈を作ることも可能になるでしょう。

声優を目指している人が行うべきボイトレ
最新情報をチェックしよう!