まとめ

0円スクールは無料のプログラミングスクールだけど大丈夫?

まとめ

0円スクールという無料のプログラミングスクールを知っていますか?

無料のプログラミングスクールでは、どのようなスクールなのかを紹介します。

0円スクールは無料のプログラミングスクール

0円スクール引用元:0円スクール

月謝だけではなく入会金やテキスト代なども支払う必要がなく、完全無料でプログラミングを学ぶことができるスクールが、0円スクールと呼ばれるものです。

近年注目を集めているプログラミングスクールの一つであり、現在受講したいけれども実際はどうなのだろうと気になっている人も多いことでしょう。

このような場合には、実際にスクールにインタビューをした内容があるので、それを確認することにより、自分が本当にスクールに通うべきなのかを判断することができます。

まず最初に0円スクールの概要についてですが、完全無料でエンジニアに転職することができるプログラミングスクールであり、全国に拠点があり地方からでも通うことができるのがひとつの特徴です。

約3ヶ月間の学習で、エンジニアへの転職が期待できます。

北は札幌から、南は福岡まで、その他にも仙台や東京、名古屋など、様々な場所にスクールが設けられています。

まず最初に気になることとして、やはりなぜ無料で利用できるのかということが挙げられます。

その理由にあげられることは、IT業界の活性化に貢献したいという思いが挙げられます。

IT業界は現在深刻な人材不足に陥っている為、エンジニアという人材を育てることにより、IT業界の活性化に貢献したいという考えから、無料で通えるスクールを運営しているということです。

しかし無料とはいえ、利益を出さなければ企業としてやっていくことができなくなってしまいます。

このようなことから、業界の活性化に貢献したいという考えから、無料で通えるスクールを運営しているということです。

0円スクールを無料で受講する条件

0円スクールを受講する条件

このようなことから、たとえ無料ではあるとはいえ心配ないことがわかりましたが、受講条件や必要なスキルはあるのかと気になる人も多いことでしょう。

受講条件に設定されていることは、18から35歳であること、一年以内にIT業界に就職意思がある人、その他にもパソコンの基本操作が出来る人が挙げられます。

さすがにパソコンの操作ができない人は難しいため、どうしてもエンジニアを目指すのであれば、パソコンの基本操作から学ぶ必要があります。

他のプログラミングスクールとの違いが気になる人も多いかもしれませんが、0円スクールの方針はフェイストゥーフェイスでのコミュニケーションとなっています。

近年ではオンラインスクールが主流となっていますが、オンラインではなく通学スタイルのみを採用している事が一つの特徴です。

オンラインでは自分がきちんとプログラミングスキルが理解しているのかどうか、また現場で活躍できるスキルが身についているかどうかがわからないからです。

スクールの教室は現場を想定した環境になっていて、現役のエンジニアとも気軽に会話をすることができます。

そのため実際にエンジニアとして就職をした後のイメージもしやすい環境と言えるでしょう。

0円スクールが選ばれる理由は無料だけではない

0円スクールが選ばれる理由

受講生がこの0円スクールを選んだ理由に多くあげられることは、完全無料であること、現場のエンジニアが作ったカリキュラムであるため現場レベルのスキルが身に付くと思うから、そして地方で通学スタイルのスクールがここだけだからなどの理由が多く見られます。

実際に受講し始めたとしても、途中でやめてしまう人がいるのも実情です。

実際のところ半数ぐらいの人は、途中でやめてしまっています。

その理由も様々で、やはりプログラミングは学んでみなければ自分と合っているのかは分からず、実際に学んで会っていないと分かり辞めていく人が多く見られます。

無料で通えるということもあり、辞める時のハードルも低いため、途中でやめてしまう人が多いと言えるでしょう。

未経験者の割合としては、8から9割ほどは未経験者であり、20代後半から30代前半が圧倒的に多く見られます。

景気が悪くなると30代の人の割合が増える傾向にあります。

男女比は時期により異なりますが、返金で男性が7割、女性が3割ほどとなっています。

時には女性が5割を占めることもあり、以外にも女性の割合が多いことがわかります。

受講スタイルが平日に通うスタイルとなっているので、フルタイムで働いている人はほとんどいませんが、半数ほどは土日にアルバイトなどで働いている傾向にあります。

1日2から3時間ほどしか勉強することができずに、働きながら通っている人も見られますが、このような人は途中で挫折する傾向が高いです。

平日は勉強に集中し、土日のみ働く方が、スキルアップは早いと言えるでしょう。

0円スクールの評判【無料は大きい】

0円スクールの評判

0円スクールの評判を調査して、以下に整理してみました。

無料なので資金がない若い世代におすすめ

自分は前職の医療事務から転職をする際にプログラミングを学んで職を探したいと考えました。しかし、どこのスクールも何十万というお金がかかるので中々手を出せずにいました。安い教材を買って学だけでは本質が分からないので困っていました。そこで偶然見つけたのがこちらの0円スクールでした。無料というのを目にしましたがそんなわけがないと思ってためらっていましたが思い切って通うことにしました。そして実際に受講してみると本当に無料でしかも初心者向けに一から教えてくれました。当時はまだ働いていたので時間を取るのが難しく感じていましたがいつでも通えるという気軽さがあるので非常に便利でした。授業の内容についてですが実践的というよりかは用語をまず学んでそれはどの分野で生きてくるのかなど基本的なことでしたが逆に始めから難しくないので周囲の方と支え合いながら勉強に励むことができました。0円スクールで受講している方も自分と同じ若い世代の方が多かったのでコミュニケーションもとりやすかったです。

引用元:GoodCode

無料だけどしっかりとプログラミングを学ぶことができる

プログラミングを学びたいと思い、ネットでプログラミングスクールを探していたところ、「0円スクール」を見つけました。「無料でエンジニアになれる」とのことが書き込みされていたので、入学することにしました。

0円スクールを利用してみた感想としては、極力安い費用でプログラミングを学びたい人にはもってこいのプログラミングスクールだと感じました。その理由としては、無料でプログラミングを学ぶことができたり、カリキュラムは現場の課題をベースとして作成されているため、現場レベルの実力が身につくからです。

学習するプログラミング言語もよく使われている「Java」なので、安心して学ぶことができましたし、なによりも「途中で退校したとしても違約金もなし」で辞めることができます。なので、「思っていた以上にプログラミングは難しいな」と感じたら、辞めたとしてもお金がかからないので、気楽に辞めることができます。

しかし、0円スクールは「年齢制限」があり、「18歳以上から35歳以下」しか入学することができません。自分は、ギリギリ35歳の時に入学しました。エンジニアになれるかなと思って入学しましたが、自分よりできるエンジニアはたくさんいますし、年齢的にも厳しい部分があったので、正社員としては勤めれなかったですが、現在では副業としてプログラミングを利用して稼がせてもらっています。

0円スクールは、無料だからと言ってもちゃんとプログラミングを学ぶことができますし、カリキュラムも難しいので、独学では無理だった人や初めてプログラミングの勉強をする人にはおすすめです。

引用元:GoodCode

無料プログラミングスクール0円スクールのまとめ

まとめ

0円スクールは完全無料でプログラミング学習が出来るスクールということが分かりました。

プログラミング学習をしたいけど、お金が無いという方にはとてもオススメ出来るスクールなので、興味がある方は説明会だけでも参加してみることをオススメします。

まとめ
最新情報をチェックしよう!