0円スクールでの勉強時間

0円スクールでは勉強時間はどのくらい必要なのか?

0円スクールでの勉強時間

0円スクールでプログラミングを習得したいと考えても、何時間勉強すればどのくらいのスキルが習得できるのかイメージが付かない方がいらっしゃるかと思います。

そんな方のために、0円スクールでどのくらいの勉強時間を確保できればどのくらい成長出来るのかをまとめました。

0円スクールとは?勉強時間は?

0円スクール引用元:0円スクール

近年注目を集めているものとして0円スクールと呼ばれるものがあります。

これはどのようなものなのかと言うと、完全に無料でありながらも、エンジニアに転職することができるプログラミングスクールのひとつです。

18歳以上35歳以下であること、一年以内にIT業界に就職したり転職をしたいという考えがある人という条件に当てはまっていれば、0円スクールを利用することが可能です。

このスクールが気になっている人の多くは、本気でエンジニアに転職したいと考えている人といえます。

新しいことに対し挑戦することはかなり勇気を伴うことであり、とは言えこのような勇気のある一歩を踏み出そうとすることは非常に素晴らしいことです。

とはいえ実際に0円スクールに通うにあたり、どれくらいの勉強量が必要なのかと考える人も多いものです。

0円スクールでの勉強時間

0円スクールでの勉強時間

結論から言うと、0円スクールの勉強の時間は、490時間ほどと考えておきましょう。

公式サイトを見ると分かりますが、初心者コースは受講期間の目安が1から3か月前後で、受講時間は493時間という記載があります。

受講期間の目安は平均で約2ヶ月半ほどです。

実際に1日の勉強時間はどれくらいになるのかを計算してみると、3ヶ月間このスクールに通ったと想定し、どのぐらい勉強する時間が必要なのかを考えます。

受講期間の間に490時間が必要だということなので、これを3ヶ月で割ると、1日に約5.4時間ほどということがわかります。

つまり1日に5から6時間程度は勉強をする必要があるということです。

これはかなり大変そうだと思う人が多いでしょう。

多くの人が転職をする場合には、現在の仕事をまだ辞めていない状態で働きながら転職活動を行いたいと考えるものです。

実際に現在勤めている仕事をしながらの場合には、平日に5から6時間程度の時間を確保することはかなり難しくなります。

このようなことから、土日をフルに活用する必要があるでしょう。

1日5から6時間と言っても、一週間で考えると39時間の勉強時間を確保すれば良いということになる為、それを踏まえた上で一週間のスケジュールを考えます。

例えば仕事のある平日には3時間、休日には12時間を費やしてみましょう。

すると平日は15時間、休日は24時間となり、これで39時間を確保することが可能です。

平日は仕事が終わってから勉強時間を確保し、休日は1日かけて全力で取り組むのです。

このような感じでプログラミングを学んでいくと良いでしょう。

働きながらの場合には、かなり大変な思いをすることになるかもしれませんが、エンジニアになるためにも、やはり努力は必要です。

これだけの勉強時間が必要だということがわかりましたが、このスクールに通って490時間勉強した場合には、どのくらいのスキルを身につけることができるのか気になる人も多いことでしょう。

この時間を確保して勉強することができれば、一人で0からWebアプリケーションを開発できるようになるまで成長することが可能です。

具体的に挙げると、自動販売機のシステムのようなものを、自分で0から開発できるようになるのです。

もしも自分で0からサービスを開発できるのであれば、十分にエンジニアとして転職できるレベルに到達していると言えます。

このようなことから、0円スクールに必要となる勉強時間は合計で約490時間ほどであり、これはかなりきついかもしれませんが、エンジニアに転職できるレベルまでスキルアップが可能だということです。

とはいえこんなにも長い時間を、本当に挫折せずにやりきることができるのかと疑問に思う人もいるかもしれません。

しかしこの0円スクールでの勉強時間を短縮する方法も存在しています。

その方法は、まず第一に事前にプログラミングの基礎レベルを身につけておくことです。

スクールに通い始める前に、ある程度プログラミングに慣れておくことが求められます。

これによりカリキュラムをスムーズに進めていくことができるでしょう。

プログラミング学習は一番最初が肝心であり、またつまずきやすいとも言えます。

事前につまずきを取り除いておくことで、スムーズにカリキュラムを進めていくことができるでしょう。

無料のサイトも沢山あるため、このようなものを利用して、事前に学習をしておくことが望ましいです。

 

昨日は0円スクールを卒業された
先輩エンジニアとの月1交流会でした💡

◆ #プログラマー として今どんな仕事をしているか
◆今の内に勉強しておくべきこと 等々

とても勉強になるお話でした‼️
お越し頂きましたみなさま、
ありがとうございました(^▽^)#交流 #プログラミング#IT業界 #転職

— 0円スクール 大阪 (@0school_osaka) January 21, 2020

あくまでもプログラミングに慣れることが目的であり、全てを理解する必要はありません。

そして自分のノートパソコンを持っておくことにより、効率よく学習することにつながります。

スクールに行けない時でも、ノートパソコンがあれば、自分で学習することが可能となります。

土日などにスクールに行けない時にも、自宅でパソコンを使い学習できる環境があれば、より効率よく学習することができます。

ノートパソコンは実際にエンジニアとして仕事を始めた後もずっと使い続けていくものであるため、事前に購入しておくことが望ましいです。

事前に購入することで操作に慣れることもでき、タイピングも早くなるので、よりスピーディーに学習することができるでしょう。

0円スクールでの勉強時間まとめ

まとめ

0円スクールでは、他の有料プログラミングスクールと同じように数百時間の勉強時間を確保しないと、転職出来るスキルを習得できません。

しかし、勉強時間を確保さえ出来れば、それに比例してプログラミングスキルも上昇しますので、頑張るだけ効果を見込めますよ。

0円スクールでの勉強時間
最新情報をチェックしよう!