0円スクールの就職先とは

0円スクールの就職先はどこなのか?年収が低い企業ばかりってホント!?

0円スクールの就職先とは

0円スクールの就職先は、年収の低い企業が多いとうわさになっていますね。

年収が低くても、ITエンジニアになるべきなのかという観点も含めて紹介します。

0円スクールの就職先は?

0円スクール引用元:0円スクール

実践的な授業を行う0円スクールは、卒業後にさまざまな就職先を選ぶことができます。

選ばれる職場としてもっとも多いのはIT業界でしょう。

インターネットやコンピューターの存在が一般人にとっても当たり前になった現代において、IT業界には多種多様な仕事が存在しています。

多くの人材を求められる一方で専門的な知識を持ち、さらに業務に活かせる人の数は少ないため、プログラマーやシステムエンジニアとして活躍することができます。

IT業界において最先端の知識は日々進化しており、常に研鑽を積む必要があります。

たくさんの人材が求められているということは就職のきっかけも多いということですが、予備知識もなしに業務をこなせるほど甘くはありません。

0円スクールで得た学びはIT業界で働き始めたときに役に立ってくれるでしょう。

また、IT業界以外にも活躍の場は多く、就職先で行っている業務の一例には無人化倉庫システムの開発プロジェクトやカーナビゲーションシステムの開発などが挙げられます。

その他にも生産管理システムの開発、一眼レフデジタルカメラの開発なども卒業生が関わる仕事の一例です。

プログラミングの知識が求められる現場は数多くあり、最先端の技術に触れるようなユニークな仕事も存在します。

システム開発はもちろんのこと、保守やメンテナンスなども重要な業務の一つです。

就職先によって求められる技術や知識が異なる可能性はありますが、0円スクールで学んだ成果は基礎となり支えてくれるはずです。

ユニークな就職先には0円スクールへの就職が挙げられます。希望する場合には、中途採用と同様の試験をクリアすればそのまま就職することができるようになっています。

もちろんこの就職はあくまで希望する場合に限るため、その他の企業を目指すことも可能です。

就職先が良くなくても0円スクールに通うべき理由

0円スクールに通うべき理由

0円スクールで学ぶ理由やきっかけは人それぞれです。

大好きだったゲームをきっかけにしてコンピューターやプログラミングに興味を持った人、将来的にも安定が見込めるITで業界での活躍を夢見て受講を決めた人など、幅広い目的に合わせて学べるのも魅力でしょう。

また、このスクールの特徴の一つに、卒業後の就職についてのサポートがあります。躓きがちな面談についての学習にはじまり、スキルシートの書き方やビジネスマナーについてもサポートを行っています。

面談でいつも落とされてしまう、スキルシートをどうやって書いたらいいのか判らないといった初歩的なことから、就職先でスムーズに業務を続けるうえで必須となるビジネスマナーについても学べるのが魅力です。

これらのサポートを受けることにより、卒業後はすぐに就職活動を開始することができます。

0円スクールの就職先とは

0円スクールの就職先とは

職場を探す際にはいくつかの点に注意することで、より自分に合った企業を見つけることができるでしょう。

その職場がどんな働き方を推奨しているのか、実際に所属している社員はどのように働いているのかを確認してみてください。

具体的な労働時間、残業時間、手取りなどの給与面はぜひチェックしたい項目です。

服装にこだわりがあるのならば服装規定があるのかどうか、髪型についてはどうなのかといった細かな面も忘れずに確認しましょう。

また、家族がいる人は特に転勤の有無についても確認しておきたいところです。

近場の転勤ならば対応できるといった場合も、住宅手当をはじめとした各種手当てがあるかどうかが気になるはずです。

見落としがちなのが客先常駐の有無についての確認です。

客先常駐が基本となっている企業では、入社したその企業ではなくお客様の元に常駐して働くことになります。

客先常駐のほうが働きやすい場合もありますが、本来目指していた働き方ではないとストレスや不満が溜まってしまう可能性も考えられるでしょう。

あくまで所属する企業で業務を行いたいといった場合には、企画からシステム開発まですべて自前で行っている自社開発企業などを目指すことになります。

また、これらの条件は有名企業や大企業だからといってクリアできるわけではありません。

よくTVCMで名前を見かけるような企業であっても、雇用面の条件は悪い可能性があります。

誰もが知っている大企業に入りたい、友達や家族に認めてもらえると喜んで入社したはいいものの、過酷な労働条件に体がついていかずに辞めてしまうといった事態も十分に考えられます。

有名企業、大企業などの名前に惑わされることなく、自分が働くことになる労働条件や会社の雰囲気などを重視することが大切です。

一見すると素晴らしい労働条件が整っている企業であっても、実際に働いている人の様子や雰囲気が悪ければ思い切って避けることも重要です。

0円スクールで得た学びは、目指す就職先に導いてくれます。

ここで得た知識やスキルはさまざまな業務に活かすことができるでしょう。

自分の学習成果が活かせるような企業を選ぶこと、労働条件をしっかりと確認することなどが大切になります。

0円スクールの就職先まとめ

まとめ

0円スクールには、色々な就職先があることが分かりました。

未経験で転職する場合は、年収が低い場合が多いですが、ITエンジニアの数は絶対的に不足していますので、仕事を続けていけば年収が上がる可能性が高いです。

そのため、0円スクールの紹介先の企業の年収が低くても将来への投資と考えて転職してみることをオススメします。

0円スクールの就職先とは
最新情報をチェックしよう!