テックキャンプで楽しそうにプログラミング学習している様子

テックキャンプのエンジニア転職コースの評判や学習内容を詳しく解説

テックキャンプで楽しそうにプログラミング学習している様子

TECH CAMP(テックキャンプ)の学費は高いと思われている方に質問したいことがあります。

「904,146円」は何の数字か分かりますでしょうか?

実は、文部科学省が算出した私立大学の1年間の学費なのです。
大学生の8割は私立大学に通っていると報告されているので、大半の方に該当するこの数字を使いました。
大学の授業は教養を学ぶ点では素晴らしい内容が多いですが、仕事で役に立つかは別問題になります。

一方、プログラミングスクールで学ぶことは、仕事に役立ちかつ稼げるようになる技術です。

今回は、TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職コースの学習内容、評判や体験談をまとめました。

結論を先に言うと、エンジニア転職コースにおすすめ出来ない方とおすすめ出来る方がいます。
あなたは以下のどちらに当てはまりますでしょうか?

バツマークの札
エンジニア転職コースをおすすめ出来ない方
・ある程度は独学で進めることが出来る方
・学習する仲間がいなくてもモチベーションを維持できる方
良い評判に喜びマルマークを持つ女性
エンジニア転職コースをおすすめ出来る方
・学校のように強制力のある場所でないと勉強を継続できない方
・30歳以上でプログラミングを習得して転職したい方

上記の結論に至るまでに詳細に調査した内容に関しては、以下にまとめましたので確認してみて下さい。

TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職の内容

料金体系と受講者層

TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職での学習期間は、2つの学習スタイルから選択することが出来ます。

短期集中スタイルは主に教室に通って学習し、教室に通わない日はオンラインで学習可能です。
一方、夜間・休日スタイルは平日は仕事の後に自宅でオンラインで学習し、休みの日に教室で学習するようになっています。

この金額だけを見ると高いと感じる方もいるかと思いますが、豊富な学習内容と手厚いサポート体制が整っていました。

 

短期集中スタイル
(10週間コース)
夜間・休日スタイル
(半年コース)
分割料金月々21,200円(税込)〜月々46,600円(税込)〜
一括料金648,000円(税抜)848,000円(税抜)
教室利用可能日週に5回(平日)週に2回(自由に選択可)

2019年6月時点のデータによると、TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職の男女比は男性が多めですが、5人に1人は女性です。
また、年齢層は20代が大半ですが、他のプログラミングスクールとは異なり30代が4人に1人もいらっしゃいます。

テックキャンプの受講者層引用元:TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)での学習の流れ

テックキャンプで楽しそうにプログラミング学習している様子

・毎朝11時:朝礼
朝礼で教室またはオンラインにて、以下のことを実施します。
学校のような制度が整っているので一人だけサボるわけにもいかず、強制的に学習できる環境です。

  • 瞑想(※)
  • メモ書き(今日やることの整理)
  • メモした内容のアウトプット(近くの相手とペアを組んで発表し合う)
  • ドリル(問題演習)
  • ドリルの採点と意見交換(最初に決められたチーム)
(※)瞑想に関しては様々な大学にて研究で効果が確認されておりトヨタやYahoo、Googleなどでも導入されています。
例えば、2012年にケムニッツ工科大学のJuliane Eberthらによって163個の研究結果からメタ分析(統計学を利用して、信頼性の高い結論を導き出す手法)が実施されました。その結果、集中力の向上、記憶力向上、ストレス解消など多数の点において大きな効果があることが確認されています。

・13~14時:昼食
昼休みは自由な時間帯に取得することが出来ますがこの時間帯はメンターが昼休憩で不在なので、多くの人がこの時間帯に昼食をとることが多いようです。

・18時:夕礼
他の受講生と今日の学習内容を発表、共有することを指示されます。

・22時:教室閉館
18時以降は特にやることはありませんが、学習することは沢山ありますので教室に通っている多くの生徒は、教室が閉まるまで学習していることが多いようです。

TECH CAMP(テックキャンプ)での学習内容

テックキャンプでプログラミングを学習するイメージ

以下のように、「(1)基礎➡(2)応用➡(3)オリジナル開発➡(4)就活」の4段階で学習します。
基礎、応用、オリジナル開発、就活の内容を簡単に記載しました。

 

短期集中
スタイル
夜間・休日
スタイル
(1)基礎カリキュラム1~2週目1~6週目
(2)応用カリキュラム3~7週目7~15週目
(3)オリジナルアプリ開発8~10週目16~22週目
(4)就職活動・フリーランス活動11週目~23週目~

 

1.基礎カリキュラム

1-1 Macの使い方の解説

初めてMacを使う人でも分かるように解説されます。
ショートカットキー、設定の説明もありあまりパソコンに触っていない方でも習得可能かもしれません。
また、MacはWindowsも入れることも出来ますので、Mac一台で今後エンジニアとしてずっと使い続けることが出来ます。

1-2 使用するソフト、環境構築

プログラミングをするにはパソコンのセッティングをする必要があります。それを環境構築と呼んでいます。
自分一人で独学でやると挫折する方も多いですが、不明点はメンターに気軽に質問できますので問題ありません。

1-3 HTML、CSS編

簡単に言うと、HTMLとはWebページに文字や画像などの内容を記載するもの、CSSとは文字の色や大きさなど装飾するものです。
最終的には映画評論サイトを自分で作成しますので、しっかりとした学習がここから必要になります。

1-4 Ruby編

Rubyとは日本人が開発した言語で、プログラミング言語の中では比較的理解しやすく大学の授業でも使われています。
TwitterやクラウドワークなどWeb系のアプリ開発をRubyは得意です。

TECH CAMP(テックキャンプ)のカリキュラムではRubyの文法を学習し、エラー問題をひたすら解く構成になっています。
プログラミングをしていると、エラーの発生は日常茶飯事なのでカリキュラムをマスターするだけでかなりの基礎力を付けることが出来ます。

1-5 Ruby on rails編

Ruby on Railsとは、Rubyのフレームワーク(プログラミングに必要な基本的な骨組みをまとめたもの)です。
これを使えば、一からプログラミングをする機会が減りますのでプログラミング速度が向上します。
Ruby on Railsを使っているアプリは食べログやクックパッドなどがあり、とても有名なものとなっています。

基礎カリキュラムの内容が理解できているか確認するために確認テストがあります。
難易度はなかなか高く、このテストに合格しないと応用カリキュラムに進むことは出来ません。
何回でも受験することが出来ますので、一生懸命勉強して合格を勝ち取って下さい。

 

2.応用カリキュラム

2-1 Javascript、jQuery編

JavaScriptとはWebページで複雑な機能を可能にするプログラミング言語で、jQueryとはJavaScriptコードを簡単に記述できるようにするものになります。

言葉で説明しても理解しにくいので以下にコードを書いてみました。
「Result」タブの「ここをクリック」という箇所をクリックしてみて下さい。

すると、ログイン・カート・マイページ・ショッピングという項目が表示されたかと思います。

このような動的な機能をJavascriptでは追加することが出来ます。

See the Pen
ExgbEYM
by yoiuyoi (@yoiuyoi)
on CodePen.

2-2 Haml、Sass

HamlとはHTMLを簡単に記載することが出来るようにするもので、SassとはCSSを簡単に記載するためのものと考えて下さい。
利用するにはパソコンに色々と設定が必要になりますが、TECH CAMP(テックキャンプ)のテキストで丁寧に解説されていますので安心して頂いて大丈夫です。

2-3 Git・Github編

Gitとはソースコードのバージョンを管理するツールで、GitHubとはGitを利用した開発者を支援するWebサービスです。

プログラミングをしていると改良や訂正が頻繁に発生するので、誰がどこをいつ変えたかを管理する必要が出てきます。間違った訂正がされたのであれば、そのバージョン以前のものを用いて新たに作成することもあります。エンジニアとして開発現場に行くと、必ず使うツールの1つになりますので、使い方はマスターしておいて下さい。

プログラマーが良く使うGithubのトップ画面引用元:GitHub

2-4 SQL・データ設計編

SQLとはデータベースを操作するための言語です。サービスを作成する際には顧客のデータを保存することが多いです。
大量のデータを保存できるデータベース設計もこの章で扱います。

2-5 AWS編

AWSとはアマゾンウェブサービスのことで、サーバー・ストレージ・データベース・ソフトウェアなど様々なサービスを利用できます。
近年、導入する企業が増えてきておりITエンジニアは是非身につけたいスキルの1つに必ず挙がるほど有名です。

AWS.

引用元:AWS

2-6 単体テスト・統合テスト

プログラムを作成すると、それが正常にバグなく作動するかテストする必要があります。
単体テストとは単一機能の不具合検出のことで、結合テストとは複数のプログラムを組み合わせて不具合検出することです。

このスキルもITエンジニアには必須のスキルになりますので、面倒ですが頑張って習得してください。

2-7 インクリメンタルサーチ

インクリメンタルサーチは、文字入力するたびに自動的に検索が行われる検索方法です。
例えば、Googleの検索ボックスで「テックキャ」と入力すると、検索候補として色んなものが表示されています。
この検索候補を表示させる機能をインクリメントサーチと考えて下さい。

テックキャンプで学習するインクリメントサーチ

2-8 非同期通信

非同期通信は、こちらが送ったメッセージを相手側の画面に自動で表示させるのに使います。
つまり、送信者と受信者の両方がオンラインになる状態は不要で、片方が接続しているだけで通信が成立することです。

例えば、GoogleMapでは、ユーザーが地図を拡大・縮小すると、画面の地図の詳細が変化したり、ユーザの周りの位置情報が変化したりすることに非同期通信が使われています。

 

3.オリジナルアプリ開発

以前は4~5人でチームを組んで開発していましたが、2020/12時点では以下のようにチーム開発は廃止され個人で開発するように変更されました。

テックキャンプ エンジニア転職のチーム開発は80期(2020年6月20日開催)をもって終了となりました。今後も受講生にとって最適な学習スタイルの提供を目指していきます。

引用元:TECH CAMP(テックキャンプ)

作成するアプリは自分で決めることが出来ますので、エンジニアとしてとても楽しめるセクションかと思います。
参考に、TECH CAMP(テックキャンプ)の生徒が作成した作品を以下に3個紹介しておきます。

TECH CAMP(テックキャンプ)生徒の作品①
青果品を簡単に管理するアプリ「Enote」

テックキャンプの卒業生が作成したアプリ①引用元:Enote

このアプリはわずか一週間で作成されたそうです。サイトを訪問してみると青果の彩がとても豊かさが一瞬で伝わってくるデザインになっています。VMDと在庫データを連動させて、ユーザーが情報を共有できる機能があります。

TECH CAMP(テックキャンプ)生徒の作品
スポット投稿型SNS「Spot Share」

テックキャンプの卒業生が作成したアプリ②引用元:Spot Share

Googleストリートビューを使用して、オススメしたい場所をコメント付きで投稿できるサービスになっています。このサービスにはTECH CAMP(テックキャンプ)で学習した内容のみ搭載されていますので、カリキュラムの復習目的で作成されたそうです。

TECH CAMP(テックキャンプ)生徒の作品
タイピングゲームアプリ「Typing World」

テックキャンプの卒業生が作成したアプリ③引用元:Typing World

名前の通り、タイピングを練習できるアプリになっています。
プログラミング学習を始めて5週間でログイン機能、ランキング機能、マイページ機能など様々な機能を搭載できるようになるとは作成者も思ってなかったみたいです。

 

4.就職活動・フリーランス活動

就職活動での心構えや企業が求める人物像などに関する指導も、TECH CAMP(テックキャンプ)のカリキュラムに含まれています。
キャリアカウンセラーという転職サポート専任の方は、この段階になって利用できるようになります。詳細のサポート内容は次のセクションをご確認ください。

また、フリーランス活動のために必要スキル(仕事獲得のための営業文の書き方、フリーランス仕事の仕方など)を身につけるための指導もあります。

TECH CAMP(テックキャンプ)のサポート体制

テックキャンプのサポート体制

上記セクションの学習内容を見て、これを10週間で完了させることが出来るのかと不安に思われた方もいるかと思いますが大丈夫です。
TECH CAMP(テックキャンプ)には、ライフコーチとキャリアカウンセラーのサポート体制があります。

サポート体制1.専属のライフコーチの役割
以下のようにTECH CAMP(テックキャンプ)のカリキュラムに遅れていないかを確認し、遅れていた場合はどうすればいいかを徹底的にサポートしてくれます。

  • 学習計画の作成サポート
  • 学習の進捗具合の確認と遅延時にプッシュ
  • プログラミング以外の雑談など日常生活の相談にも乗ってくれます

サポート体制2.キャリアカウンセラーの役割
応用カリキュラムが完了した後に、キャリアカウンセラーに相談できるようになります。
ITエンジニアとして、今後どのようなキャリアを歩むかという観点で以下のようにしっかりした相談が出来ます。

  • 定期的なキャリア面談
  • エンジニアとしてのキャリア形成相談
  • 面接対策や履歴書の添削
  • 企業とのやり取り代行

TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職の体験談と評判

TECH CAMP(テックキャンプ)の体験談まとめ

TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職の体験談を以下にまとめました。コロナ前はかなり評価が高かったのですが、コロナの影響で色んな不満が増えています。
しかし、それでも約7割以上の方は大満足されています。
コロナで体制が変わったときの体験談を以下に抜粋しましたので、最近の状況を反映しています。

ブログで自由に発信されている方の生の意見を掲載しています。

5人の体験談

体験談①:アパレル(32歳女性)

  • 受講スタイル:短期集中スタイル
  • 受講者の感想(概要):TECH CAMP(テックキャンプ)に通って良かったと感じています。最終的にはシステムエンジニアとしての内定が出ました。
    私は無料カウンセリングで親身に相談に乗ってくれてので、コロナで緊急事態宣言が発令されているとき(2020年4月頃)でしたが通い始めることにしました。学習内容には変更はなく、これまで通りの内容をすべてオンラインで完結出来るように変更されています。TECH CAMP(テックキャンプ)教室で同期と高めあいながら学習というのが出来なくなったと思いきや、テレビ電話で積極的にコミュニケーションをとる体制になっていました。また、毎日メンターに進捗報告をしないといけないので家でサボるわけにはいかず、強制的に学習するような環境です。緊急事態宣言が解除され教室も徐々に使用できるようになり、教室に通えるようになると通える日は教室に通って毎日10時間以上の勉強を頑張って続けてました。プログラミング未経験の私でもITエンジニアとして転職できたので、大満足です。

体験談②:施設職員(30代男性)

  • 受講スタイル:夜間・休日スタイル
  • 受講者の感想(概要):プログラミングスクールに通う以前は将来に対する漠然とした不安を持っていました。今は自社開発の企業に就職し、刺激的で楽しい毎日を過ごせています。同期の進捗をランキング形式で確認できるので、モチベーションを維持してプログラミングを勉強出来ました。コロナの影響で教室で利用できなくなったときもありましたが、Zoomを使えばオンラインで問題なく学習できる体制です。ポートフォリオ制作に関しての質問は禁止されていたことに関しては少し不満に感じたこともありましたが、自分で考える癖がついたので自分のためになったと感じています。教室で他の受講生の頑張ってる姿を見てやる気が出る、卒業後も交流が続く人脈ができたことがTECH CAMP(テックキャンプ)のメリットかと思います。

体験談③:施工管理(20代男性)

  • 受講スタイル:短期集中スタイル
  • 受講者の感想(概要):TECH CAMP(テックキャンプ)を受講した理由は、いつリストラされても問題ないように不安を解消することでした。ITエンジニアに転職できたので、TECH CAMP(テックキャンプ)に通って本当に良かったと感じています。TECH CAMP(テックキャンプ)の悪い口コミ(メンターの質、料金が高いなど)を見かけますが、学習環境が充実していることや優しいメンターなどのメリットも沢山あります。そのため、合うかどうかは無料カウンセリングを受講してから決めた方がいいです。

体験談④:薬剤師(30代男性)

  • 受講スタイル:夜間・休日スタイル
  • 受講者の感想(概要):プログラミングは将来必要になると感じ独学で勉強したことはありましたが、過去に2回も挫折しています。習得できるようになりたいと思っていましたので、無料カウンセリングで自分に合いそうなことを確認した後に受講することにしました。メンターに質問し放題や進捗管理など様々なサポート体制がありましたが、私にとって一番挫折を防いだのは仲間です。TECH CAMP(テックキャンプ)卒業時には、個人開発・ブログ運営・SEOなど活動の幅が2倍以上になりました。

体験談⑤:大学生(20代男性)

  • 受講スタイル:短期集中スタイル
  • 受講者の感想(概要):文系で将来に不安を持っており、手に職をつけようと思い無料カウンセリングで親身に相談に乗ってくれたTECH CAMP(テックキャンプ)に通い始めました。初めの週はプログラミング未経験だったのでとても苦しかったですが、ともかく続けることを意識しました。TECH CAMP(テックキャンプ)での一番良い経験は、チーム開発です。個々の技術レベルが様々で進捗や悩みを細かく管理する癖がついたので、社会人未経験の僕にとってはとても良い経験でした。最終的に、チーム開発では個人開発では出来ないレベルのアプリを完成させることが出来ました。

TECH CAMP(テックキャンプ)の悪い評判のコメント

パソコンを見て疲れている男性

コロナが流行し、教室で勉強できる機会が減ってきた2020年3月頃から悪い評判が急増していました。
チーム開発などが無くなったことが大きかったようです。
しかし、それでもTECH CAMP(テックキャンプ)に満足している方は7割以上はいらっしゃいました(次のセクションで紹介します)ので、以下はこんなデメリットもありうるというレベルで確認してみて下さい。

以下の方のように、メンターの質に関して指摘している方が何人かいらっしゃいました。ただし、コードの記載方法は企業により大きく異なる場合もありますし、簡単に修正可能ですのでそこまで気にする必要は無いかと思いました。

私が通った教室はメンターの質が低かった
20代男性

評価: 2.0
全くの初心者で始めました。
カリキュラム通りに進めたら一応ツイッターもどきが完成させられます。
しかし、そもそも変数や配列が何か深く理解し、自分でオリジナルのプログラミングができるようになるかは上のコースを受講したり、当人のがんばりによるところが大きいと思います。
カリキュラムは退会後は見れないですしね。
メンターの質ですが、オンラインは優秀で、問題があっても遠隔などで何度も解決してもらいました。教室のメンターは、コーチング的なことをやって励ましてくれますが、そんなプログラミングのスペシャリストではなかったです。人手不足なんでしょうか。
引用元:みん評

 

TECH CAMP(テックキャンプ)で学習すればプログラミングの知識を身につけてエンジニアになれますが、短期間で習得する場合は学習内容が多いので覚悟が必要になります。

プログラミングを何としても身につけるという覚悟が無いとキツイ
30代男性

評価: 4.010週間でrailsの基礎を叩き込まれます。
相当な覚悟で望むことをおすすめします。
ただメンターさんに聞きたい放題の点と、チームの方との会話でモチベーション維持できた点はよかったです。
最終的には自分との戦い。頑張ってください。
引用元:みん評

 

TECH CAMP(テックキャンプ)は学習や就職のサポートが手厚いため、以下の方のようにある程度自分で学習できる場合はコスパは悪いという口コミが多数ありました。

独学で学習できる人にはコスパは悪い
30代男性

評価: 1.0お金に関してはやっぱり高いと思いました。個人的には20万円程度であれば特に不満は感じなかったですが、唯一の大きい不満はコスパです。
引用元:ヒカクチ

以下の方のように、ある程度のプログラミングの基礎力がある方に関しては、カリキュラムの最初の方は不満がある方もいました。
不満があっても2週間以内に辞めれば全額返金保証がありますので、自分に合うかどうかを受講しながら確認してもいいかもしれません。

 

カリキュラムはきついという意見もあります。しかし、短期間でエンジニアを目指すのであれば必要な量ですので、何としてでも身につけたいという覚悟さえあれば全て完了されている方が大半でした。

TECH CAMP(テックキャンプ)の良い評判のコメント

良い評判に喜びマルマークを持つ女性

以下の方のように、高額な受講代金を何としてでも回収しようとモチベーションを高めている方も沢山いらっしゃいました。

高額な受講料金は絶対にプログラミングを身につけるという決意表明になった
20代男性

評価: 4.0他のスクールと比べてもやはりTECH CAMPは少し高額だとは思います。
でも実際に受講してみてしっかりとしたカリキュラムだったり、土日も含めて基本的にいつでも質問し放題のメンター制度があったり、そしてそれだけの金額を払ったのだから絶対に頑張ってやるという自分への決意表明にもなるので他のスクールは受講していないため比較は出来ませんが自分的には全く後悔はしていません。
(補足として受講開始してから2週間以内なら受講をやめて全額返金出来る制度もあるので気になる人は一度受講してみてもいいと思います。)
引用元:ヒカクチ

 

以下の方のように、30代未経験からエンジニアに転職されている方も多数いらっしゃいました。

30代未経験からエンジニアへ
30代男性

評価: 4.0私はTECH CAMP(旧TECH::EXPERT)短期コースで学びました。
通って毎日学習を継続した結果、30代未経験からでもエンジニアとしてスタートラインに立つことができました。
約10週間程度の期間の学びは長いようで短く、非常に充実した日々でした。
カリキュラムの進捗率が管理されるのと教室に通える事が、モチベーションの維持に繋がり良いなと思いました。 周りも勉強している方が多くいる環境なので集中しやすいです。 挫折しそうな人でも目的を持って通学すれば最後までやり遂げられそうなサポートはしてくれていますので安心して通えると思います。
授業内容としては、順序立てて分かりやすく解説されているので、学習は進めやすいです。 各lesson毎に確認テストがあり、理解度も確認できるし、朝礼時には進捗度に応じてドリルがあるのでアウトプットの機会もあります。
確認テストや中間試験、模試、ドリルなどアウトプットの機会があるので、一度学んでも再度見返す事が多いです。 見返すごとに理解度が深まりますし、通勤時間でもスマホで教材が読めるので基本、網羅的に学習できます。
就職支援は、私はとてもお世話になりました。
職務経歴書の内容に関してのアドバイスや面接練習では的確なご指摘をいただいたお陰で
本番では問題なく対応できました。
一つデメリットを挙げるとすれば、メンターがいつでも聴き放題という触れ込みでしたが、メンターに対してのテレビ電話が、受講生に対して足りなく、待ちになることが多かったです。
個人的には、通って良かったと思ってます!
引用元:みん評

 

以下の方のように、完全未経験でもITエンジニアになっている方もいらっしゃいます。TECH CAMP(テックキャンプ)のカリキュラムはパソコンの使用方法から解説されていますので、安心して学習することが出来ます。

アパレルからITエンジニアになれた
20代女性

評価: 4.0学校のパソコンの授業でさえ出来なかった自分(タイピングもかなり遅い)が内定まで挫折せずに卒業できました。他の方々が言うとうり細々とした不満はなくは無いです。しかし、エンジニアになりたくて通うと決意したならば許容範囲内だと思います。カリュキラムは分かりやすいですし、カリュキラムのヘルプメンター、他担当の方々は優しくて一生懸命な方々が多いです。
カリュキラムのヘルプメンターは確かに分かりやすい人との差はありますが、納得するまで質問すると結果的に理解して次に進めました。質問返答まで待たされたりする事はたまにありますが、あちらも決まった人数で忙しいですしその間に分からないキーワードを検索したりとその時間をどう使うのか自分次第だと思います。自分の事を覚えていてくれて前回の所からどうですか?など学習以外の面で救われました。豆知識で便利なコマンドなども教えてくれまた。
こまめなチームミーティングがあるのでオンラインでも一人ではなく皆で頑張ってる感じがして楽しく学習できました。大変ではありましたが通って良かったです。
引用元:みん評

以下の方のように、プログラミング学習に挫折しにくい環境であることに満足されている方も多数でした。

自社開発は少数ですが、諦めずに転職活動をしていれば最終的にはみなさん成功されていました。以下の方は、私が確認した中では一番多く応募されていた方です。

 

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判に対する考察

TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職に関する口コミをプログラミングスクールの口コミサイトから集計し、以下に整理しました。
以下の棒グラフは2018/12~2020/12の直近2年分のデータです。
全体的には、満足されている方が多いように見えます。

テックキャンプの口コミ分布図(棒グラフ)

しかし、TECH CAMP(テックキャンプ)の口コミを確認しているとコロナで教室が利用できなくなり、悪い評価が増えていると感じがありました。
コロナによる影響はあると考え、卒業日と口コミの点数による関係を確認するために以下のような分布図を作成してみました。

テックキャンプの口コミ分布図(散布図2)

このグラフを見ると、コロナ対策による緊急事態宣言が発令された4/16以降には評価点数が1や2という低評価の割合が明らかに増えています。
TECH CAMP(テックキャンプ)の変化として不満が挙がっていたのは、主に以下の2点です。

・教室を利用できる頻度が減り仲間との交流がオンラインになった
・チーム開発が無くなった

特に②のチーム開発に関しては、TECH CAMP(テックキャンプ)でしか体験できない教育内容ですので、これが無くなったことに関してはかなりの批判が口コミサイトにも記載されています。

しかし、今後コロナのワクチンが普及したり、オンラインでのチーム開発環境の整備などが実施されたりするでしょうから、TECH CAMP(テックキャンプ)は今後どうなるのかを無料カウンセリングで確認してみると良いと思います。

TECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職コースの評判まとめ

テックキャンプでプログラミングを学習している様子

2020/12時点ではコロナの影響によりTECH CAMP(テックキャンプ)のエンジニア転職への悪い口コミが多少増えましたが、受講して本当に良かったという口コミの方が圧倒的に多かったです。

そのため、以下のいずれかに当てはまり、TECH CAMP(テックキャンプ)に興味がある方はまずは無料カウンセリングの受講をおすすめします。

学校のように強制力のある場所でないと勉強を継続できない方
30歳以上でプログラミングを習得して転職したい方
手に職を身につけたい方

スポンサーリンク
テックキャンプで楽しそうにプログラミング学習している様子
最新情報をチェックしよう!