TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ①

テックアカデミーを仕事しながら受講するコツ【悩んだら試すべし】

TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ①

TechAcademy(テックアカデミー)はコースによっては難易度が高く、受講期間内に完遂するのが難しいコースもあります。

仕事しながら受講する場合、残業があると学習時間を確保できず悩むことも多くなるかと思います。

そんな方のために、仕事しながらでもTechAcademy(テックアカデミー)を受講するためのコツを調査してみました。

TechAcademy(テックアカデミー)とは?

テックアカデミーの評判
引用元:TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)は完全オンラインのプログラミングスクールで、学べるコースは約30種類以上と数あるオンラインプログラミングスクールの中でも受講者数がトップの実績を持っています。

初めてプログラミングスクールに通う方の多くは、かかる費用がどれくらいになるのか不安に感じる方は多く、一般的な相場は30万円から70万円ほどです。

TechAcademy(テックアカデミー)の場合、受講料は15万円から30円ほどとなっているので非常にコストパフォーマンスが高いと注目されています。

オンラインプログラミングスクールTechAcademy(テックアカデミー)のメリット

オンラインプログラミングスクールTechAcademy(テックアカデミー)のメリット

オンラインプログラミングスクールを受講するメリットの1つに、ネット環境さえ整っていれば好きな場所から受講出来る手軽さが挙げられますが、中には仕事をしながらプログラミングの勉強をしたいという社会人の受講者も少なくありません。

これからプログラミングの勉強を始めたいけれど、仕事しながら受講は可能なのかと不安に感じてしまう方も多いようです。

結論をいうと仕事しながら受講することは十分に可能であり、その理由が専属の現役のエンジニアが講師をしてくれることや、オンラインに対応したプログラミングスクールであること、そして実際に仕事をしながら通った人がいる実績があるといった3つが挙げられます。

まず専属の現役エンジニアが講師をしてくれるという点は、社会人の受講者にとって仕事をしながらだと勉強する時間を確保することが難しくなるため、空いた時間を効率的に使いプログラミング学習を行いたいという方が大半です。

このプログラミングスクールはオンライン上で現役エンジニアが講師となり、わかりやすく実践的な指導を受けることが可能です。

学習途中でわからない部分が出てきても、すぐに講師に質問を行える環境となっているので、効率的に学習を進めることが出来るメリットを持っています。

独学で勉強を行う場合、1つの問題に躓いてしまうと正解を知るまで自分で調べる必要があり、時間を無駄にする恐れがあります。

そのためより効率的な学習をする必要がある社会人だからこそ、いつでも質問が出来る環境は非常に重要だといわれています。

そしてTechAcademy(テックアカデミー)は完全オンラインのプログラミングスクールとなっているので、教室に通う必要が一切なく移動時間をロスすることなく勉強時間にあてることができます。

これはインターネット環境さえ整っていれば、場所を選ぶことなくいつでもプログラミングの学習を行えるため、仕事をしながらでも空き時間を利用して学習を進められるほうが生活スタイルにあった学習方法を確立することができます。

テックアカデミーに早期入金してみた感想

メリット
*カリキュラムを閲覧できる

デメリット
*コース開始直前まで質問はできない
*使用するソフトが〇ヶ月無料が多いため、コースの途中で課金するタイミングが早くなる

私はメリットがデメリットを大きく上回ると思いました👍

— もんこ (@nU0ei8JmtJozjMZ) September 11, 2021

スクールに入ろうか悩まれてる方へ
👍メリット
①勉強方法に迷わない
②短期集中
③発信すると、友達が出来きる
④メンターがつく
⑤モチベーション維持しやすい
😭デメリット
①お金がかかる
②慎重に調べないと目標のスキルが身につかない#駆け出しのエンジニアと繋がりたい#テックアカデミー

— TATSUYA@Webで人生補完計画 (@_T_A_TSU_Y_A_) June 18, 2021

TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ①

TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ①

例えば通勤時間を活用して集中的に学習を行ったり、会社の昼休みを利用して学習を進めることや、仕事終わりにカフェに立ち寄って落ち着いた環境で学習をしてみたり、平日は仕事に専念して休日には自宅でしっかり学習を進めるなど、受講する人の生活スタイルにあわせて無理なく勉強を行うことが出来るメリットを持っています。

そして最後に実際に仕事をしながら、TechAcademy(テックアカデミー)に通った人がいるという実績があるという点ですが、SNSなどで検索してみると実際に社会人の方で各々のスタイルで勉強を進めているという方がたくさん出てくることや、中には受講完了後の勉強の進め方のポイントをブログなどでまとめてくれている人もいるなど、これからプログラミングの勉強を本格的に始めようと思っている方にとって、すでに仕事をしながら通っている人の声は非常に参考になります。

オンラインスクールである以上、誰でも気軽にプログラミングの勉強を始めることができることがTechAcademy(テックアカデミー)の最大のメリットですが、やはり教室に通って勉強を行う学習スタイルとは異なり継続していくモチベーションが必要となりますし、TechAcademy(テックアカデミー)のカリキュラムの内容はハイレベルとされ、挫折しないためにもしっかり学習上のポイントをおさえておくようにしましょう。

例えば仕事と学習を両立させていく以上、どちらかの比重を増やすのはバランスを保つ上で避けるべきことです。

特に本業となる仕事では無理に仕事を溜め込まず、無駄な残業をしないようにすることが大切です。

将来エンジニアとして転職を希望しているなら、残業してまで仕事をするのではなく学習を行う時間と集中力を保つように仕事量をセーブするようにしましょう。

《テックアカデミー学習のコツ》

・課題合格を目的にしないこと
・基礎の理解を疎かにしないこと
・悩んだら即質問すること

私は1ヶ月プランで期間も短く、とにかく早く課題合格しなきゃという気持ちで進めた結果、正直あまり理解せず修了しました( ; ; )
即質問もお勧め!#テックアカデミー

— さや@Web制作フリーランス (@SaYawebdesign27) June 15, 2021

TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ②

TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ②

そして仕事中に勉強を行うのは難しいと感じるならば、朝活として勉強する時間を確保することもおすすめです。

就業後の勉強はどうしても疲労感から集中することが難しい方も多いので、夜はしっかり眠り普段よりも1~2時間ほど早く起きて朝活として学習時間を確保するようにすれば、頭がスッキリとして集中して勉強を行うことができます。

毎朝続けることでルーティーンになり、限られた時間内で集中して学習するのでより知識や技術が身につきやすく、効率よく進めていくことが出来ると多くの人が実践しています。

また、学習の方法に悩んだら、メンターに相談すると色んな学習方法を教えてくれますよ!

【テックアカデミー9日目】
メンタリング2回目で
学習の進め方や配色のコツなど
アドバイスしてもらいました。

今はとりあえずカリキュラムを前に進める!#今日の積み上げ
✔︎Lesson8課題合格
✔︎Lesson8コーディングの復習#テックアカデミー

— mika@育休中にwebデザイン勉強中 (@mika_webworks) August 3, 2021

まとめ

テックアカデミーの受講

テックアカデミーは工夫さえすれば、仕事で忙しくても通えることが分かりました。

プログラミングを習得したいけど、時間がないから・・・というのは自分の成長を阻害する言い訳にしかならないので、本気で習得したいのであれば、無料体験だけでも受講することをオススメします。

TechAcademy(テックアカデミー)を仕事しながら受講するコツ①
最新情報をチェックしよう!