テックアカデミーに通うといくら稼げるのか?

テックアカデミーに通うと副業でいくら稼げる?

テックアカデミーに通うといくら稼げるのか?

有名なプログラミングスクールであるテックアカデミーに通って、副業でたくさん稼げるようにしたいという方がたくさんいらっしゃいます。

そのような方のために、どれくらい稼げるようになるかを調査してみました。

テックアカデミーに通うと副業出来るレベルになるのか?

テックアカデミーに通うと副業出来るレベルになるのか?

テックアカデミーに通う目的は人によって異なります。

本業で活かしたいと思う人がいる一方で、身に着けた技術で副業を始めたいというケースもあるのです。

以下の方のように後者の場合、特に気になるのはいくら稼げるのかということでしょう。

制作物を作りたい。
自分の作品を通して人の役に立ちたい。

そんな動機からWebデザインで副業したいと考えてます。

どういう道筋を辿れば収入を得られるようになりますか?

テックアカデミー?
ウィンスクール?
アビバ?

ぬるま湯デザイン塾とかオンラインビジネスラボとか?
何が信用できるかな

— NK (@NK60378184) October 5, 2021

個人差があるので一概にはいえませんが、10万円以上を稼ぐことも決して夢ではありません。

しっかりとプログラミングの技術を習得できれば、仕事の単価が大きくアップするので、それほど時間をかけずに達成できる可能性もあります。

もちろん、通い始めてすぐにそれだけの収入を得るのは困難です。

求められているクオリティを実現できるようになることで、得られる報酬も高くなっていきます。

テックアカデミーに通うと副業でいくら稼げるのか?

テックアカデミーに通うといくら稼げるのか?

とはいえ、具体的に自分がどれだけ稼げるのか早く知りたい場合もあるでしょう。

その場合はクラウドソーシングのサイトを確認してみてください。

そこではプログラミングの技術を持った人への依頼がたくさんあります。

タスク形式の案件であれば、金額も明示されているので把握しやすいです。

タスク形式とは条件が合えば誰でも受注できるタイプのものです。

一般的にあまり複雑な案件はなく、初心者でも手を出しやすいという特徴があります。

ですから、副業を始めたばかりの人にうってつけですが、ソフトウェア開発においては件数が多くありません。

なぜなら、記事作成などと比べて依頼の内容が複雑だからです。

ソフトウェア開発は受注後も連絡を取り合いながら進めていくのが一般的であり、タスク形式では十分に対応しきれません。

そこでよく用いられているのはプロジェクト形式であり、こちらはタスク形式と比べてクオリティを高めやすいです。

クラウドソーシングによって具体的なルールは異なりますが、基本的には依頼者と意思の疎通を図りながら進めることになるでしょう。

面倒に感じるかもしれませんが、その分だけ報酬も高いというメリットがあります。

そのため、できるだけ副業の利益を大きくしたいなら、プロジェクト形式で受注するように心がけましょう。

タスク液式には数千円レベルの案件も多いですが、プロジェクト形式は数万円レベルのものも多く見受けられます。

 

駆け出しエンジニアの方へ

勉強してるけど本当に稼げるようになるか不安になってませんか?

僕は
・Progate
・ドットインストール
・テックアカデミー
の三つで三か月後には5万円達成しました

戦略を立てて継続するだけです#Progate #プログラミング初心者 #駆け出しエンジニアと繋がりたい

— りく (@riku73997903) May 25, 2020

副業でたくさん稼ぐためには?テックアカデミーに通うべき?

副業でたくさん稼ぐためには?

ただし、プロジェクト形式を主体にしたいなら相応の実力が必要です。

そのため、通ってからの時期を目安にして計画を立てることが大切になります。

3カ月まではタスク形式で受けて、そこからプロジェクト形式に切り替えるといった具合です。

半年後にはクラウドソーシングを卒業し、個人的に依頼されるように自立するという目標も良いでしょう。

後者になれば、本業の収入を超えるケースもあるかもしれません。

そうなると副業レベルではなく、ソフトウェア技術者として開業することも視野に入れられます。

自分のポートフォリオを明確に打ち出し、口コミなどで評判が広まれば、驚くほどの依頼を受けられることも珍しくありません。

そうなれば、10万円という大台に乗せることも簡単に感じられるでしょう。

そこまでを求めていなくても、3カ月で5万円というラインは十分に現実的です。

それゆえ、受講にかかる費用の負担を軽くしたいなら、少しでも早く着手するのがおすすめです。

ただし、焦って始めると悪評が定着しかねないので注意しましょう。

クラウドソーシングではアカウントの造り直しを認めていないところも存在します。

依頼者からの評価は残るので、それらが悪すぎると上達してからも避けられるようになります。

よって、身の丈に合ったレベルの依頼を着実にこなしていくことが大事です。

最初は時間ばかりかかって、思い通りの報酬を得られないこともあるでしょう。

時給に換算すると500円を下回るようなケースも珍しくありません。

実戦はお金には代えられない貴重な体験です。勉強させてもらっているつもりで、しばらくは我慢して下積みを重ねてください。

そうすることでプログラミングの速度が上がっていき、相手の要求も的確に把握できるようになってきます。そ

うすれば、単位時間あたりの金額もアップしていくのは間違いありません。

3カ月で5万円が現実的という話は、そのような根拠によるものです。

家計簿などの簡単なアプリであれば、1カ月程度で作れるようになる人も少なくありません。

シンプルなので報酬は低いですが、そのような案件を中心にしてノウハウを得ながらレベルの向上を図りましょう。

なお、3カ月経っても1万円も稼げないなら、方針をしっかり再検討するのが得策です。

得意先の提示額が低すぎる可能性もあるので、ベースアップを要求してみるという手段もあります。

いずれにせよ、通っている間は自分の実力は常に変動しています。

それを忘れずに適正な依頼を受け、適切な報酬を得ていくことが大事です。

副業からといって大雑把な感覚で取り組むと、あまり稼げない可能性が高いので注意してください。

とりあえず3カ月で5万円を目標に取り組み、半年で10万円のラインを狙ってみると良いでしょう。

テックアカデミーに通うと副業で稼ぐまとめ

テックアカデミーのまとめ

テックアカデミーには色んなコースがあり、副業コースというものさえ存在します。

テックアカデミーのコースは全般的に評判が良く、また通うことで実際に稼ぐことが出来るようになったという評判が数多く存在します。

そのため、副業で稼ぎたいという方にはテックアカデミーをおすすめします。

テックアカデミーに通うといくら稼げるのか?
最新情報をチェックしよう!