大学生にお勧めのプログラミング言語はPython

大学生にお勧めのプログラミング言語はPython

大学生にお勧めのプログラミング言語はPython

大学生時代にプログラミングを習得して、稼げるようになりたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、プログラミング言語はたくさんあるので、どの言語を勉強したらいいか迷う方も少なくないです。

大学生にはPythonがオススメなのですが、その理由や稼げるようになる背景も紹介していきます。

大学生はバイトではなくプログラミングでお金を稼ぐとコスパ抜群

学生のアルバイトと言えば、やはりお店などで働くことが多くなります。

大学生ならば、学生アルバイトとしてファミリーレストランやコンビニを始めとするお客様相手の仕事が多くなるでしょう。

もちろん最近は様々な仕事が出てきており、決して客商売だけでお金を稼ぐわけではなく、非常に幅広く活躍しています。

そんな中で、されているのはコロナウィルスの影響によるテレワークになります。

テレワークといっても、もともとオフラインで行っていたものをテレワークにしているものが一般的になりますが、実際にはそれ以外の仕事もあるわけです。

例えば、プログラミングの仕事がこれに該当します。

プログラミングの仕事は、パソコンを通じて行うため実はオンラインいやテレワークに対応できることになります。

そして、家庭にいながらあるいは自宅にいながら稼ぐことができると言う意味においては、大学生にとっても非常に魅力的かもしれません。

プログラミングは旅行先からでも出来るので大学生には最適な手段

プログラミングを行う場所は自宅でも良いですが、図書館などでも問題なくできてしまいます。

例えば大学の図書館が開いているならばその時間帯に入り、コツコツと仕事をするのも1つの方法と言えるかもしれません。

このようにお金の稼ぎ方は1つだけではなく、様々なやり方があることがわかります。これらは、すべてインターネットの影響と言っても良いかもしれません。

1990年代からインターネットが少しずつ広まり、2010年を超えるころにはスマートフォンを所有する人も多く結果的に気軽にどこでも仕事ができるようになったわけです。

もっともプログラミングに関して言えば、スマートフォンだけで行うことが難しいため、パソコンを所有していることが仕事の条件になるかもしれません。

大学入るまでパソコンほぼ触った事なくて、大学・大学院のCS学科へ入ってからプログラミング始めてTier1企業でITエンジニアしてる人最近よく聞くので駆け出しエンジニアを自称する人がまだ高校 or 大学生 ならちゃんとした学校入るの強く薦めたい。

— Kuu🍣🍊 (@Fumiya_Kume) September 27, 2021

就活でも有利になるのでプログラミングは超絶オススメ

プログラミングは、AIの時代になってからもさらに重要度が増すと言われていますので、そのような能力を発揮ししっかりとした知識と経験を持つことで将来に役立つ人材となる可能性が高いです。

AIとロボットの時代にプログラミングで活躍するならば、Pythonを覚えた方が良いかもしれません。

Pythonの特徴の1つは、AIを動かすためのものとされています。もちろん初心者レベルや大学生のレベルでそこまで本格的なものを作ることができないかもしれませんが、基本的な知識さえ持っていれば、将来それを大きく役立てることができるに違いありません。

AIとロボットの時代は、今後ますます広まっていきます。日本ではあまり社会でAIとロボットが使われていないと言われていますが、実はAI自体が既にあらゆるところに入り込んでいます。

例えばインターネットの検索エンジンになるのは既にAIが使われているわけで、日常的にこれを利用しているわけです。

そうすると、1990年代から既にAIは活躍していることになります。

それと同時に、ロボットが動くようになると世の中が大きく変わってくるでしょう。

例えば自動車の自動運転などがこれに該当しますが、自動運転ができるようになると人間が操作をしなくても自動車を動かすことができます。

海外では実用化されているところもありますが、日本もやがって自動運転が当たり前の時代がくるかもしれません。

プログラミングならば大学生のうちに社会人と同じかそれ以上稼ぐことは可能

それ以外にも、あらゆるロボットが活躍することにより仕事自体が大きく変化するでしょう。

例えば、配達員などは必要なくなり全てAIとロボットで行えるようになります。

それ以外にも、現在工場労働者として雇われている人はロボットに仕事を奪われる可能性が高いわけです。

ある意味工場労働者からすれば時代の変革についていけないと色を失うことになるためリスクは大きいですが、そのような時代が発展することにより、世界が大きく変わる可能性があるでしょう。

そしてその基礎にあるのがPythonと言っても良いかもしれません。

Pythonは、AIの開発や動かすときに必要なだけでなく、アプリを作るときにも必要なものになります。

アプリと言えば、スマートフォンを所有している人ならば誰でも1度はいじったことがあるはずです。

プロ並みの専門的な知識がなくても、インストールをしてそれでゲームをする人もいればショッピングをする人もいます。

これがなければ、スマートフォン自体の役割があまり果たしていないことになります。

大学生&20代対象のプログラミングスクールの講師(正社員)を募集しています。

給与 500万円から660万円くらい
リモートワーク9割可
週休3日制の正社員も選択可(曜日指定可)
事業会社でのエンジニア経験必須

教えるのが好きな方、新人育成などに関わった方、同業の方のキャリアアップも歓迎。

— 鶴田 浩之@CODEGYM (@mocchicc) November 28, 2021

大学生のうちにプログラミングを習得してアプリを作成すると、大儲けも可能

逆にアプリがあることによってスマートフォンはあらゆる可能性が実現できるわけです。

面白いアプリとしては、3Dの自分の身体を作ると言うものです。

例えば自分の身体の目の前にスマートフォンを置いて、自分は回転する椅子に座りゆっくり1回転すれば自分の身体の3Dの模型が出来上がると言う仕組みです。

これには3Dプリンター等がなくてはいけませんが、今や3Dプリンターを購入するのもそれほど高くは無いため誰でもできます。

アプリもかなり高度化してきており、様々な可能性が出てくるでしょう。その基礎になるのが、Pythonの知識である事は言うまでもありません。

今はアプリをすぐ作ることができなくても、これからじっくりと時間をかけて学ぶことができれば、アルバイトとしての需要があります。

大学生にお勧めのプログラミング言語はPython
最新情報をチェックしよう!