机の上で勉強している様子

大学生がプログラミングを独学で習得するのは可能なの?

机の上で勉強している様子

プログラミングスキルを身に着けたいと思っている人の中には、スクールに通うお金がなく、独学で学習をスタートさせようとしている人もいるでしょう。

とはいえ、

「本当に独学でもいいの?」

という疑問や不安を抱えている大学生もたくさんいると思います。

この記事では、そんな疑問に答えつつ、効率的な学習方法についても触れていきます。

大学生が独学でプログラミング学習をして得られる知識

結論から言ってしまうと、大学生が独学でプログラミング学習をする事は可能です。

では、独学で学習をする場合、一体どのような知識を得ることができるのでしょうか。

基本的な文法

プログラミングの文法

まずは基本的な文法です。

本や動画、無料学習サイトなどを使えば、基本的な型を理解することが可能になります。

プログラミングに触れたことがない人の中には、自分がプログラミングをしているイメージや、何をすればプログラミングを組めるのかということが想像できない人もいるでしょう。

このような人でも、様々な学習媒体を利用することで、最低限の文法知識を理解することができるのです。

プログラミングの基本的な仕組み

プログラミングの仕組み

そして、文法だけではなく、基本的な仕組みについても理解をすることができるでしょう。

近年では、プログラミング関連の書籍や動画、記事などが増えているため、これらを駆使することで、

・プログラミングとは何なのか

・どのような仕組みで成り立っているのか

などを理解できるはずです。

大学生に独学でのプログラミング学習をおすすめしない理由

このように、大学生が独学で学習をすると、基本的な型と全体像をある程度理解することができます。

ただ、はっきり言ってしまうと、大学生が独学で学ぶことはおすすめできません。

では、その理由について、詳しく見ていきましょう。

実践的なことが学べない

プログラミングの実践的なことを学べずに悩んでいる女性

まずは実践的なことが学べないということです。

プログラミングというのは、基本的な型も大事ですし、全体の仕組みを理解することも大切です。

ただ、その知識を実際に活かす場合は、実践的なことも学ぶ必要があるのです。

しかし、独学の場合はどうしても知識だけを身に着けることになりますし、そこで得た知識を活かして自分でアプリやウェブサイトを作ってみるということも難しいです。

そのため、ペーパードライバー同様、

「知識はあるけど実践できない」

という状態になってしまう可能性が高いのです。

間違っていることに気付けない

プログラミングで間違っていることに気づいていない様子

独学で学習をする場合は、何の知識もない状態で、

・書籍

・動画

・サイト

などを頼りに学習をしていくということですから、疑問が出てきた時に解決できなくなってしまう可能性が高いです。

また、自分がどこを間違っているのかということにすら気づけない場合がありますので、学習効率が大幅に落ちてしまったり、プログラミング学習に挫折する方がたくさんいらっしゃいます。

ある調査によると、プログラミング学習時に挫折する理由の1位は「不明点を聞ける環境になかった」です。

一旦挫折してしまうと、立ち直るための時間が無駄になってしまうので、貴重な時間を無駄にしてしまいます。

プログラミング挫折理由のグラフ引用元:侍エンジニア塾

プログラミング学習のモチベーションが続かない

モチベーションが続かずに悩んでいる様子

プログラミング学習には、ある程度の時間がかかります。

また、特別難しい分野ではないのですが、決して簡単に習得できるスキルでもありません。

そのため、自分一人で学習をスタートすると、モチベーションが低下してしまう可能性があるのです。

また、一人で学習をする場合、さぼっても誰からも文句を言われませんし、怒られません。

そうなってしまうと、

「明日でいいか」

「もう向いていないからやめてしまおう」

と挫折してしまう可能性が高くなるのです。

独学でも意外とお金がかかる

お金

プログラミングを独学で習得したいと思っている大学生の中には、

「予算がないから」

という理由でスクールに通うことを断念した人もいるでしょう。

しかし、独学で学習をスタートした場合でも、意外とお金がかかるのです。

例えば、

・書籍(複数の書籍が必要)

・無料サイト(一定のレベルまで到達すると有料に切り替わる)

という落とし穴も存在しています。

そのため、

「スクールに行かなければ、完全独学でスキルを習得できる」

という勘違いをしてしまっていると、学習を始めてから後悔することになりますので、注意しましょう。

大学生におすすめのプログラミング学習方法は?

オンラインでプログラミングスクールに通っている様子

このようなことから、大学生が独学で学習を始めるのはおすすめできないのです。

「じゃあどんな方法がおすすめなの?」

と思う人もいるでしょう。

それは、ずばり「スクールに通う」という方法です。

こう聞くと、

「だから、高い授業料を払えないんだって」

と思ってしまいますよね。

確かに、スクールに通うとなると20万円以上の費用がかかることが多いです。

しかし、仮にスクールに通ってある程度の知識とスキルを身に着け、自分で仕事を獲得できるようになれば、20万円程度の金額であれば、1件の仕事で回収できる可能性も高くなるのです。

また、スキルと知識のある指導者から直接指導してもらうことができますし、オンラインでも授業を受けることができるため、全体を俯瞰してみてみると、圧倒的にメリットが大きいと言えます。

更に、スクールによっては分割払いに対応している所もあるため、そのようなスクールを選ぶことで、大学生でも安心して知識とスキルを身に着けていくことができるのです。

プログラミングスクールの探し方

プログラミングスクールの口コミを確認している様子

プログラミングスクールに通った方が効率よく学習することはできるけど、どうやってスクールを選べばいいか分からない方もたくさんいらっしゃいます。

最近人気で評判も良いのは、CodeCampとテックアカデミーです。

どちらのプログラミングスクールもオンラインで完結可能ですので、コロナの不安も無く安全に学習可能になります。

また、無料体験もありますので、事前に相性が合うかどうかも確認可能です。

テックアカデミーでは実際のコースの一部を無料で体験できますので、まずは無料体験の受講をおすすめします。

テックアカデミーの無料体験は以下↓

 

CodeCampの無料体験は以下↓

まとめ

プログラミングスクールで勉強している様子

プログラミングというのは、大学生でも独学で習得することができます。

ただし、基本的な文法や仕組みは理解できるものの、実践的な学習をしていくことが難しくなる可能性があり、効率が悪くなってしまう事が考えられます。

そのため、たとえ大学生であってもスクールに通い、効率的かつレベルの高いスキルや知識を身に着けることが大切なのです。

そうすることで、いち早く案件を受注できるようになり、スクール代を回収しつつ、その知識を活かして稼ぎ続けることができるでしょう。

スポンサーリンク
机の上で勉強している様子
最新情報をチェックしよう!
    error: Content is protected !!