ポテパンキャンプのRailsコースを受講して転職に成功した様子の男性

評判最高のポテパンキャンプRailsキャリアコースを徹底調査!

ポテパンキャンプのRailsコースを受講して転職に成功した様子の男性

今回は、POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの学習内容、評判や体験談をまとめました。

結論を先に言うと、Railsキャリアコースにおすすめ出来ない方とおすすめ出来る方がいます。
あなたは以下のどちらに当てはまりますでしょうか?

バツマークの札
Railsキャリアコースをおすすめ出来ない方
・教養レベルのプログラミングを学習したい方
・オンラインでの学習が苦手な方
良い評判に喜びマルマークを持つ女性
Railsキャリアコースをおすすめ出来る方
・自社開発企業に転職したい方
・実務に役に立つレベルの内容を学習したい方
・現役のエンジニアの指導の下、プログラミングを学習したい方

上記の結論に至るまでに調査した内容はこれ以降に記載しました。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの内容

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの受講料金などの詳細

ポテパンキャンプの受講料金

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースに関する情報を以下の表にまとめました。
チャットサポートの時間帯が長くカリキュラムや講師の質も高いのに、受講料金が他のプログラミングスクールに比べると安いのが特徴です。

受講料金400,000円(※1)
受講期間5ヶ月(※1)
目安学習時間400時間
チャットサポート時間帯毎日10時〜23時まで
スタートサポートの頻度(※2)週1回
転職サポート有り
応募条件(※3)8GB以上のメモリのMacを持っている事

※1:Railsキャリアコースは実力に応じて受講期間や受講料金を削減できます。
※2:スタートサポートとは、面談で進捗を管理するサポートです。
※3:以前は事前課題や選抜テストがあったのですが、最近は廃止されました。

 

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースでの学習内容

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースで学習している様子

エンジニアになるために必要なカリキュラムが全て詰まったコースです。
基礎から難易度の高い発展まで学習し、現役エンジニアによる細かい指摘と、キャリアカウンセラーによる転職サポートでエンジニア転職を成功させます。

  1. HTML/CSSの基礎〜実践&レビュー
  2. JavaScriptの基礎〜実践&レビュー
  3. Rubyの基礎〜実践&レビュー
  4. Ruby on Railsの基礎〜実践&レビュー
  5. 現場形式のWebアプリ開発と現役エンジニアによる細かいレビュー
  6. 専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
  7. RSpec/Docker/CircleCI/SQL/Git/コマンドライン

それぞれ学習する内容に関して、以下に簡単な解説を記載しました。

HTML

HTML
HTMLはWebページの内容を記載するための言語です。
コンピュータにどの部分がタイトルで、どの部分が段落なのかを知らせる役割もあります。

CSS

CSS
CSSはWebページを装飾するための言語です。
文字や背景の色や、画像の大きさなど細かく設定することが出来ます。
HTMLとCSSを習得すると簡単なWebページを自分で作成することが出来るようになります。

JavaScript

JavaScript
JavaScriptはWebページに動きを加えることが出来る言語です。
画像をクリックすると拡大したり、メニューボタンを押すと詳細メニューが表示されたりする箇所にJavaScriptが組み込まれていることが多いです。

赤いRubyの画像

Ruby
RubyはWebアプリケーション開発に使われることが多く初心者にも理解しやすい言語です。
プログラミングに関する最新情報は英語で解説されていることが多いのですが、Rubyは日本人によって開発された言語なので日本語で解説されている記事が沢山あります。
TwitterやhuluなどはRubyで作成されています。

レール

Ruby on Rails
Ruby on RailsとはRubyを簡単に記載するためのフォーマットのようなものです。
これを使うことで一からプログラミングする必要が無くなるため、短時間でプログラミング出来るようになります。

フレームワーク
RSpec
RSpecはRuby用のテスティングフレームワークです。
これを使うと手動作業を自動化することが出来ます。
ソフトウェア
Docker
DockerとはLinux コンテナの作成と使用を可能にするソフトウェアです。
システム導入を高速化したり、サーバへの負荷を少なくすることが出来ます。
バグを修正している様子
CircleCI
CircleCIとはCI/CDサービスの代表的なものです。
※CI/CD:Continuous Integration/Continuous Deliveryの略で、継続的インティグレーション/継続的デリバリーという意味になります。これを使うとバグの迅速な発見や変更の自動リリースなどを出来ます。
SQLでのサーバーのDB操作イメージ
SQL
SQLとはデータベースを操作するための言語です。
MySQLやOracleなど色々なSQLが存在しますが基本的な使用方法は同じですので、どれか一つを習得すれば問題ないです。
プログラマーが良く使うGithubのトップ画面
Git
Gitとはプログラムの変更履歴を管理するシステムのことです。
プログラムは多くの人に共有されますので、誰がいつ変更したかを管理することはとても大切になります。
企業ではほぼ確実に使用しているシステムですので、マスターしておかないと就職後に苦労します。
パソコンを操作してコマンドラインを操作している様子
コマンドライン
コマンドラインとはコマンドプロンプトやターミナルという画面で文字を入力してパソコンを操作するためのツールです。
また、コマンドラインはCUIとも呼ばれ、マウスで操作するGUIとは対として呼ばれています。
プログラミングの環境構築の際に使用することが多いので、ある程度は使えるようになる必要があります。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のサポート体制

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースのサポートで面接練習をしている様子
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)には主に学習サポートと転職サポートがあります。
以下に手厚いサポート内容を簡単にまとめました。
1:学習サポート
  • 最初の一か月は週に一回ビデオ通話で進捗サポートがあります。
  • プログラミング学習時に質問したいことがある場合はチャットサポートがあり、10~23時まで質問可能です。
  • 実際にWebサイトやアプリを作成する課題の添削サポートがあります。
2:転職サポート
  • 自社開発企業を中心に未経験でも転職可能な企業を紹介してくれます。
  • エントリーシートの添削サポートを受けれます。
  • 転職活動時に自分の技術力の高さをアピールするためのポートフォリオ(Webサイトやアプリの作品集)を確認してくれます。
  • 面接対策として模擬面接があります。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの評判

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの体験談まとめ

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースを体験している様子

POTEPAN CAMPの公式サイトにも体験談が何個か紹介されていますが、ブログで自由に情報発信されている方の意見も何個か掲載しました。
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースは他のプログラミングスクールと比較すると、デメリットを挙げている方はほとんどいませんでした。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの体験談を称賛している女性
以下の方は、未経験の状態から学習を続けて、コロナ禍でも自社開発企業に転職を成功されています。
体験談① 自社開発企業に転職したいならポテパンキャンプがオススメ!
  • 受講者:
    20代男性
  • 受講者の感想(概要):
    コロナの影響で転職出来るかとても不安でしたが、未経験の私でも問題なく当初の希望であった自社開発企業に転職出来たので大満足です。
  • ポテパンキャンプを選んだ理由:
    他のプログラミングスクールに通うよりも高い技術力を身につけられると感じたことと、紹介してもらえる求人が自社開発に限られているという評判を耳にしたため。また、無料カウンセリングでどんな質問に対しても正直に答えてくれたため。(コロナで紹介出来る求人が以前の半分程度になっているなど)
  • 悪かった点:
    紹介してもらえる企業は東京周辺。
    カリキュラムの難易度が高い。
  • 良かった点:
    実践的なカリキュラムなので現場でも通用するスキルを習得できた。
    教材が分かりやすい。
    講師は現役のエンジニアで質がとても良い。
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの評判に満足している女性
以下の方も無料カウンセリングの対応の良さをきっかけにPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)を受講し、自社開発企業に転職成功されていますね。
体験談② 講師のサポートが素晴らしい!
  • 受講者:
    20代男性
  • 受講者の感想(概要):
    未経験文系の私がエンジニアになれるのかとても不安でしたが、無事に自社開発企業に転職できました。カリキュラムが難しくて挫折しそうになったこともありましたが、講師の方の手厚いサポートもありどんどんと実力をつけることが出来ました。ポテパンキャンプを受講して本当に良かったと感じています。
  • ポテパンキャンプを選んだ理由:
    無料カウンセリングで親身に対応してくれたことと、講師が現役のエンジニアということがポテパンキャンプを選ぶ決定打になりました。
  • 悪かった点:
    オンライン学習だと横のつながりが出来にくい点。
    教材のレベルが想定よりも高くてついていくのが大変だった点。
  • 良かった点:
    働きながら通えること。
    自社開発の企業をたくさん紹介してくれること。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)Railsキャリアコースの悪い評判のコメント

ポテパンキャンプの悪い評判に悩んでいる様子の男性

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)に関して悪い評判はほとんどありませんでしたが、何個かありましたので紹介します。

・悪い評判① 「難易度が高いので挫折する可能性がある」
実務にも使えるレベルになるまでのカリキュラムになっているため、他のプログラミングスクールに比べて難易度は高めの傾向があります。
以下の方のように、難易度が高いと感じる方が多いようです。

他のスクールに比べて安価で、実践的な内容になっているので良いと思う。
ただ、正直難しいので挫折率は高め?
課題が終わったら達成感はかなりあります!

引用元:ヒカクチ

・悪い評判② 「課題量が少ない」
POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のカリキュラムが難しくて課題を完遂するのが期限ぎりぎりになったという口コミが多いですが、中には以下の方のように早く終わりすぎて物足りなかったという方もいらっしゃいました。

課題で指定される要件がやや説明不足だが、スタートアップではそれが普通だったりもするので、今振り返ると自分で考える良い練習になった。
課題の難易度としては、Railsチュートリアルを終えている人にとっては少し壁を感じる程度の良いレベル感だと思う。
唯一の不満は12個ある課題のうち、最初の4個しかレビューしてもらえない点。思った以上に早く終わってしまい、物足りなさを感じた。

引用元:ヒカクチ

・悪い評判③ 「完全オンラインなので孤独を感じる」
以前は完全通学制でしたが、コロナの影響により完全オンライン学習になっています。
オンライン学習では以下の方のように孤独を感じる方もいらっしゃいました。
しかし、オンラインでも学習可能な体制は整っていますので、自宅で安全に学習できます。

 

・カリキュラムは実践的な内容だが、難易度が高い
・一部の方には課題量が少ないと感じる可能性がある
・オンラインで完結するので孤独を感じる方もいる

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)Railsキャリアコースの良い評判のコメント

ポテパンキャンプの評判に満足している様子

・良い評判① 「講師の質が高い」
最も多かった口コミが講師の質が素晴らしいということです。
現役のエンジニアで技術力が高いだけでなく、コミュニケーション能力に関しても高いことを匂わす以下のような口コミが沢山ありました。

講師は、大企業の方や、CTOの方なので、レベルが高く細かいところまで教えてくれるところがいいと思います。他のスクールにはあまりそういう方達だけで構成されていることはないと思うので、良い環境で指導を受けることができると思います。

引用元:ヒカクチ

・良い評判② 「技術力がしっかりつく適度な難易度」
難易度が高いことをデメリットに挙げている方もいらっしゃいましたが、9割以上の方は以下の方のようにプログラミングの力がついて良かったと満足されていました。

教材は無く、課題が出されてそれをこなしていく形式です。メイン課題はOSSを読み解いてECサイトを実装していくもので、難易度高めですがかなり力がつきます。他スクールより一歩先の力がつくのでオススメです。

引用元:ヒカクチ

・良い評判③ 「実務で役に立つ内容」
実際の開発現場では使わない内容は教えていないようです。
IT分野は情報の更新頻度が高く、常に最新の状況を把握しておく必要があります。
講師の方だけでなくカリキュラムも最新の情報になっているのは、とても素晴らしいと思います。

転職サービスを運営している会社なだけあって実務よりの勉強ができました。どうゆうスキルが求められており、どのレベルまで行けばいいのか、そして具体的に開発の学習ができる点はこの学校しかできないと思いました。プログラミングの初心者にはちょっとハードルが高いのでドットインストールなどで簡単にでも自習してから受講されることをおすすめします。

引用元:Code Learn

・良い評判④ 「自分で考える力が身に付く」
質問をしても答えを教えてくれるのではなく、ヒントを教えてくれる形式になっているそうです。
開発現場では答えの無い問題に取り組むことが多いので、自分で考える力を養ってくれるのはとても助かりますね!

 

・良い評判⑤ 「自社開発企業に転職しやすい」
コロナの影響で紹介できる自社開発企業は通常よりも少なくなっていますが、2021/1時点では10社程度は紹介していただける状況とのことです。
無料カウンセリングを受講すれば、厳しい質問でも回答してくれますので気になれば受講をおすすめします。

 

・講師の質が高い
・技術力がしっかりつく適度な難易度
・実務で役に立つ内容
・自分で考える力が身に付く
・自社開発企業に転職しやすい

評判に対する考察

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)Railsキャリアコースの評判を確認するために100件程度の口コミを確認しましたが、致命的なデメリットはありませんでした。

受講した結果に対する評価点数の分布を以下に分布すると、約9割以上の方が4点以上の高評価をつけており平均点は4.4になります。

ポテパンキャンプの口コミ点数整理結果

プログラミングスクールとして評判が高いTechAcadamy(テックアカデミー)の平均点数は3.8ですので、POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の点数はプログラミングスクールとしてとても高い評価です。

TechAcadamy(テックアカデミー)とPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のどちらにしようか迷う方が多いのですが、最後は実際の受講雰囲気を無料カウンセリングで確認することをおすすめします。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースの評判まとめ

屋外でPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースで学習している様子

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のRailsキャリアコースは全てオンラインで完結しますので、好きな時間に好きな場所で受講可能です。
2021年1月時点ではコロナの影響もなく、気軽に受講できるオススメのプログラミングスクールになります。

以前は選考方式だったので初心者には少しハードルが高めでしたが、現在は実施されておらず受講者がかなり増えています。
そのため、募集を停止する可能性もありますので興味があるのであれば早めに無料カウンセリングの受講がおすすめです。

無理な勧誘は一切しませんとHPに明記しており、実際無かったので気軽に受講してみて下さい。

・自社開発企業に転職したい方
・実務に役に立つレベルの内容を学習したい方
・現役のエンジニアの指導の下、プログラミングを学習したい方



スポンサーリンク
ポテパンキャンプのRailsコースを受講して転職に成功した様子の男性
最新情報をチェックしよう!

プログラミングスクールPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)に関する最新記事