高校生がプログラミングをオンラインで学習するには

高校生がプログラミングをオンラインで学習するには

高校生がプログラミングをオンラインで学習するには

高校生のうちにプログラミングを習得したいという方が増えています。

プログラミングを習得したいならオンラインがおすすめですが、なぜオンラインが良いのかなどを解説していきます。

高校生のうちにプログラミングを習得したいという方が増えている

日本では高校の授業において、プログラミング教育を取り入れることが必修化されています。これからの時代においては、ますますプログラミングにおける知識やスキルなどが社会で必要になることは当然のこととも言えるでしょう。高校生のうちからしっかりとプログラミングについて学び、知識やスキルを学ばせたいと考えている人は非常に多く見られます。

朝6時半に叩き起こされて「なにごと?」と思ったら、高校生の息子のプログラミングの宿題でできていないことがあるとのこと。ちょっとデバッグしてやってヒント与えて二度寝するよ

— HIRO (@golfdaisukibut1) February 13, 2022

高校生がプログラミングを学習するにはオンラインが最適

学習する方法はいくつかありますが、その中でもやはりオンライン学習が一番のおすすめ方法と言えるでしょう。なぜ高校生がオンライン学習をした方が良いのかと言うと、何と言ってもこれからの将来IT人材の需要が増えることが挙げられます。近年では多くの場面でデジタル化が進み、デジタル環境を整えるためには、やはりIT人材を揃えることは必要不可欠となっています。それなのにも関わらず現在の日本は少子高齢化が深刻化していて、IT人材は需要が高まっているのにも関わらず人材が不足している状態です。このようなことから高校生のうちからプログラミングをしっかりと学ぶことにより、将来の就職活動ではかなり有利になることが見込めます。特に高いスキルを持つIT人材が必要とされている状態なのです。高校生のうちからしっかりと学んでいることにより、就職活動を始める頃にはかなりの高度な知識を持ち、スキルを身につけることにもつながります。このような状態であれば、多くの企業から求められる人材になることができるでしょう。とはいえプログラミングは独学で学んだ場合には、挫折率が非常に高くなっています。実は独学で学んだ人の90%ほどが挫折を経験しているのです。なぜ挫折してしまうのかと言うと、その理由には様々なものが挙げられ、疑問点を質問できないことやエラーを解決できない、モチベーションを保つことができなかったり、環境構築ができないなど様々です。しかしこれらの理由を見てみるとわかりますが、自分ひとりではなかなか解決することができないものばかりなのです。

 

もし俺が今高校生だったら大学にはいかないかな、

受験勉強もコスパ悪いしね!

それより好きなことしたり自分のスキルに焦点を当てて生きる

その方が楽しいし、実益があるし、稼げるし

具体的にはプログラミングとかをやり倒すね

— 転職の民主化 (@Ffggfhchhf) February 16, 2022

高校生がプログラミングをオンラインで学習するメリットは挫折防止

このようなことから挫折せずに学習できる環境を得るために、オンライン学習をするという選択肢がひとつに挙げられます。これならば挫折する理由の多くを解決することができます。またオンライン学習を取り入れることにより、将来の不安が少なくなるのも実情です。ITに関連したスキルやリテラシーなどを身に付けることができるでしょう。実際に能力を身につけることができ、現場に出ると即戦力として活躍することができます。このようなスキルを持っていれば、多くの企業からは求められる存在となります。将来的に仕事が見つからずに困るといった事態を避けることにも繋がるでしょう。人生の幅を広げることにもつながり、失業のリスクを回避することも可能です。

高校生がプログラミングをオンラインで学習するには

このようなことから、これから高校生のうちにオンライン学習を始めたいという人も多いかもしれませんが、どのようなスクールを選べば良いのか分からないという人も多いはずです。その一つのポイントとして講師の質が良いかどうかが挙げられます。オンライン学習を行い効果が出るかどうかは、やはり講師の質は非常に重要と言えるでしょう。わかりやすく教えることができ、面倒見の良い相性の良い講師が担当してくれれば、高い学習効果が期待できます。反対に講師の質が悪ければ、どんなに頑張って指導を受けたとしても全く理解できずに悩んでしまうことにもなります。つまりお金を無駄にするということです。あらかじめどのような講師がいるのか、講師についてどのような口コミが寄せられているのかを、しっかりとチェックするようにしましょう。実践的な経験があり、実績も豊富な講師が揃っていれば信頼することができます。そして二つ目には続けやすい料金設定であるかどうかです。長く通い続けることにより学習を進めることができ、大きな効果が期待できるのです。とはいえ料金が高すぎる場合には、途中で家計が苦しくなってやめなければならなくなる可能性もあります。これではせっかく勉強していた期間が無駄になってしまいます。このようなことから数年通い続けたとしても、家計に影響がないような料金設定であるかどうかを確認することは重要です。最初にかかる費用から、毎月どれくらいの費用が発生するのかをしっかりと計算し、無理なく払い続けることができるかどうかを判断しましょう。そしてプログラミング言語についてもしっかりと考えておく必要があります。言語は多岐にわたり、自分が興味を持つ言語に対応したカリキュラムを用意しているかどうかをチェックしましょう。すべての言語に対応していないものもあり、それぞれにどのようなカリキュラムがあり、どのような教材を使うのか、どのような講師が担当するのかをしっかりと調べておきましょう。特定の言語に特化したカリキュラムを用意しているところもあるので、自分が学びたいものがあれば、そのようなものを利用することも一つの手段です。

高校生がプログラミングをオンラインで学習するには
最新情報をチェックしよう!