デイトラは他のプログラミングコースよりも圧倒的に安い!!

SNSで話題のデイトラの受講料金は高いのか安いのか?

デイトラは他のプログラミングコースよりも圧倒的に安い!!

デイトラというプログラミングスクールがSNSでとても話題になっていますが、なぜなのでしょうか?

他のプログラミングスクールの価格やサービスと比較してみました!

デイトラは他のプログラミングコースよりも圧倒的に安い!!

デイトラは他のプログラミングコースよりも圧倒的に安い!!

オンラインプログラミングスクールのデイトラは、コストパフォーマンスが良いサービスとして有名です。

これからプログラミングスキルを身につけたいと考えている人の中には、ここで学ぶことを積極的に検討している人も多いでしょう。

しかしながら、利用を本格的に検討する段階になって本当にこのサービスはお得なのだろうかと心配になる人もいるはずです。

お得なサービスであることで有名ですが、料金が高いのか安いのか本当のことを知っておかなければ不安な状態のまま手続きを進めることになります。

始める前に不安を解消するためにも、他のスクールと料金の比較を行っておくことが大事です。

様々な観点から一般的なプログラミングスクールと比較したときの価格をチェックしてみましょう。

デイトラはいくつかのコースが用意されていますが、いずれも税込み50,000円から100,000円ほどで利用することが可能です。

具体的にはWEB制作コースとRuby/Railsコースは99,800円、WEBデザインコースが94,800円、WEBマーケティングコースとPythonコースが89,800円となっています。動画制作コースは79,800円、ShopifyEC構築コースは49,800円であり、いずれも100,000円以内で受講可能です。

一般的なプログラミングスクールの相場費用は300,000円から700,000円なので、デイトラはコストパフォーマンスが良いと言えます。

オンラインスクールという条件を揃えたとしても多くのスクールは300,000円前後となっており、安くても200,000円は必要になることが多いと理解しておくと良いです。

受講料だけを比較してみても、このスクールはかなり安いと言えます。

 

デイトラWEB制作DAY7まで感想。
講座スタイルは、まぁ基本的なとこはProgateでやってねとか、この辺はググっといて〜みたいな感じ。
でも十分だなと思う。
実際、超基礎から説明されると動画も長すぎるだろうし、Progateで安く基礎を学んでからやるものだと思えば、他のサービスと比べて格段と安い。

— でこひろち (@dekohirochi) September 16, 2021

デイトラは良いプログラミングスクールなのか?

デイトラは良いプログラミングスクールなのか?

料金が安いことは嬉しいと感じられる一方で、それほど安いサービスで本当に満足できるような学びを得ることができるのだろうかと疑問に思う人が多いはずです。

他のサービスよりもかなり安ければ質が心配になるかもしれませんが、デイトラの場合は高品質かつリーズナブルなことが大きな特徴だと言えます。

受講料は安いですがオンライン動画講座が採用されているので、自分のペースで学習することができますし、1度購入したカリキュラムは無期限で閲覧することが可能です。

カリキュラムの内容は常にアップデートされているので、新たに必須となる知識が増えたときなどにも柔軟に対応することができます。

真剣に取り組めば30日で受講完了することもできますが、1年間は現役エンジニアやフリーランスとして活躍する人に質問を行うことが可能です。

その上、専用コミュニティに参加することもできます。

肝心の受講できる内容に関しても各分野の基本的な知識は当たり前ですが、自分で案件を獲得するためのノウハウや営業のコツまで学べるようになっているところが嬉しいポイントです。

プログラミングを学ぶときには、分からないところをすぐに解決できる環境が重要だと言えます。

教室に通っていても質問できるタイミングがなければ躓いたまま一方的な授業だけが進んでいく可能性がありますし、優れた知識やノウハウが教えられていても質問できずに理解できないままになってしまう可能性もあるでしょう。

このスクールの場合は分からないときにすぐにオンラインで質問することができるので、確実に理解を深めながら新たな内容を覚えていくことができます。

ちょっとした疑問でも豊富な知識を持つ講師から丁寧に解説してもらうことができ、自分で調べるときのような手間がかかることもありません。

間違った知識を身につけてしまう心配もないので、確実にスキルを伸ばしたい人にピッタリだと言えます。

このような優れた学習環境が手に入るわけですから、安くても品質が良いことが分かるはずです。

 

デイトラのweb制作(コーディング)コースってめちゃめちゃいい環境だと思う。
メンターや教材が良いことはもちろんだけど、一番の良さは、web制作コースとデザインコースがあること。
ポートフォリオを作る際に、デザインコースの方にデザインデータをいただいてコーディングしたら、ポー(文字数…)

— たかや@フロントエンジニア見習い (@49takaya3989) October 2, 2021

デイトラのコスパは最高に良い!

デイトラのコスパは最高に良い!

プログラミングスクールは数多く存在していますが、受講料が高ければ高いほどサービスが優れているというわけではありません。

デイトラの倍以上の費用が必要となるようなスクールを選んだとしても、質問できる環境が整っていなかったり、実務経験のない講師から教わったりすることになる可能性もあります。

こちらのサービスを利用するのであれば、いつでも質問できる上に実務経験のある人から指導を受けられる仕組みが整っているので安心です。

料金だけを比較すると安すぎて不安だと思ってしまう人もいるかもしれませんが、値段が安いだけではなく内容もとても良いことを知っておくと良いでしょう。

プログラミングスクールを選ぶときには、コストが低いこととサービスの質が良いことが重要です。

サービスが良くても高ければ学ぶことが難しくなりますし、反対にコストが低くても質が悪ければ満足できるような学びを得ることができません。

両方を叶えることができるデイトラを選ぶのであれば、満足度の高いスクール選びを実現することができると知っておきましょう。

 

@yucodesign @showheyohtaki
開催していただきありがとうございました。途中ですごすぎて私も笑ってしまった、、、

ほんと、デイトラ生でよかった🥺とゆうか、改めてコスパ良すぎるぞデイトラ、、

— Riko(りこ) | 山奥暮らしxフリーランス🐶 (@nico_Ikeshima07) August 10, 2021

まとめ

デイトラを受講している様子

SNSで話題のデイトラは受講料金がお得で、サービスの質も良いことが分かりました。

1年間もチャットのサポートが付いていたり、カリキュラムを永久に確認可能ですので、仕事で忙しくて期間内に完遂することが出来なかったということはほぼありえないです。

そのため、プログラミングやWEB制作の勉強をして、手に職を付けたいと少しでも考えている方全員にデイトラはオススメ出来ます。

後でやろうと思っていても、先延ばしになるだけなので、やる気になっているうちに申し込んでしまうことが成功のカギなので、早めの申し込みをオススメします。

デイトラは他のプログラミングコースよりも圧倒的に安い!!
最新情報をチェックしよう!