安いプログラミングスクールCODEGYM Monthlyで転職出来るようになる

安いプログラミングスクールCODEGYM Monthlyで転職出来るようになる

安いプログラミングスクールCODEGYM Monthlyで転職出来るようになる

プログラミングスクールのCODEGYM Monthlyは受講料金が安いので、内容もそんなに良くないのではと心配する方も多いかと思います。

今回はそんな方に向けて、CODEGYM Monthlyを受講すれば転職レベルまで到達可能かを解説していきます。

プログラミングは難しいがプログラミングスクールに通えば習得可能

プログラミングは大変複雑であり、独学で学ぼうとしても途中で挫折してしまうことが多いです。

このようなことが生じるのは、疑問点などがあった時も何から調べたらよいのかわからないことが多いことが関係しています。

そのためプログラミングスクールに通い、わからないことはその場で解決するようにすると、次第に様々なことが理解できるようになります。

近年プログラミングは大変人気があり、多くのプログラミングスクールがあります。それぞれ良い点がありますが、自分のレベルに合ったところでないと通ったとしても知識として身に付きません。

そのため初心者でも簡単に学ぶことができるような仕組みがあるスクールを選ぶ必要があります。

プログラミングスクールCODEGYM Monthlyは他社よりも格段に安い

初心者からでも学ぶことができ、完全オーダーメイド型を展開しているのが、CODEGYM Monthlyです。

CODEGYM Monthlyは、株式会社LABOTが運営しており、プログラミングスクールの中でも大変知名度が高い会社です。

完全個別型であることは画期的な仕組みであり、受講料も安いことから2021年8月の調査において料金満足度第1位になりました。

ほかのスクールと比べた場合、学習スタイルはスクールの規程に沿ったものや独自の教材を使用したものではなく、CODEGYM Monthlyの場合、目標に合わせて計画を立てていくのが特徴です。

コーチの質も高く、現場で実際に経験した人が対応しており、その平均経験年数は、10.7年となっています。

入会金も必要がなく、他社と比べても受講料も25000円からと安いため気軽に受講することが可能です。

プログラミングスクールCODEGYM Monthlyは挫折を防ぐ仕組みがある

目標に合わせて計画を立てていくのですが、経験年数が高い人もしくは現役のエンジニアがどの程度のレベルかを把握し、その人がどの程度のレベルまで学習したいのかを聞き取りし、それに基づいて実際のカリキュラムが作成されます。つまり完全オーダーメイドであり、目標に到達ができることから挫折によって生じる解約率は0%になっています。

また現役、もしくは実務経験が長い人がコーチとなるので、実際にどのようなことを社会が求めているかという点を具体的にアドバイスしてもらうことができ、実際に転職する際の強みになります。

どの部分を重要と考え学んでいけばよいのかがわかるため自分の武器となり、転職にもプラスに作用されます。

プログラミングスクールCODEGYM Monthlyでは学習出来る内容がたくさんある

具体的にCODEGYM Monthlyでは、HTML5やJavaScriptはもちろんのこと、PHPや人気のPython、COBOLなど50種類以上の言語を学ぶことができます。

基本的な言語のほか、日本ではまだなじみのないものも学習することができるので、ある程度のプログラミングの知識がありさらにスキルを磨きたい人にも向いているスクールです。

プログラミングに対して初心者であり、学びたい言語がわからない場合は相談することもできます。

カリキュラムにおいては一人一人に合わせて設定されますが、基本は確立されており、目標の設定や現状把握、差分理解や行動計画など全8つをサイクルとし、これを繰り返していきます。

途中で挫折しないよう随所に目標達成の確認をすることができるのも魅力の一つです。

なお、コーチはいつでも変更することが可能であり、変更するにあたって違約金や手数料がかかることはありません。

なんとなく相性が合わない、という場合であっても気軽にチェンジすることができるので、より学習意欲が高まります。

CODEGYM Monthlyの会員様のインタビュー見てるんだけと、学習がきっかけで職種を超えたチャレンジ機会が増えたり、お客様やチームとのコミュニケーションの質が上がったりしたらしくい。チャレンジする人はやはり素敵だなあと思った。そして学びの場として弊社サービスを選んでくれて感謝です#CODEGYM

— rui🐔CODEGYM (@lvx3l7) May 26, 2021

プログラミングスクールCODEGYM Monthlyの3つのプラン

CODEGYM Monthlyでは、ライトプラン、スタンダードプランそしてスタンダードWプランの3つのコースがあり、初心者ではスタンダードプランが適しています。

月謝制である点も他のプログラミングスクールとの違いであり、スタンダードプランであると月4回、1回25分コーチングを受けることができるので、ある程度一緒に学習してもらうことができ、躓くポイントをしっかりと押さえてもらうことができます。

いきなりSEを目指すことは難しいですが、徐々に言語に慣れどのようなことを求められているかがわかってくるので、気長に学習することが大切になります。

 

codegymさん
詳しくは知らないけど、取り組みはすごいいいなと思う。応援したい

ただし公式HPはいただけない
むちゃくそ見辛い(なんで縦に分割したんや・・・)
rootページヘッダーの〜isaも〜Monthlyも、初見じゃ何を意味しているかわからない

やっぱLPって難しいわ
もったいない

— tak.i (@Tak_prog) January 23, 2021

プログラミングスクールCODEGYM Monthlyは需要の高いSEへの道も開ける

CODEGYM Monthlyは受講することにより、スキルアップを図ることができキャリアを磨くことも可能です。

近年需要が高いSEへの道も開かれ転職できるようにもなりますし、コーチとの学習の中でコミュニケーション能力を身に着けることもできます。

チャットでの質問回数も無制限であり、わからない部分があった場合もすぐに聞くことができるため、挫折することはありません。

異業種からエンジニアに転職をしたい、副業でプログラミングを行いたい、自身でWebやアプリを作成したいなどの人に向いており、確実にスキルアップをすることができます。

またオンラインでの学習であるため隙間時間を利用することができ、現在の仕事に支障をきたすことはありません。

なおコーチからのリアルな現場の話を聞くこともできるので就職する前に心構えができ、スムーズに仕事を開始できるのも魅力です。

安いプログラミングスクールCODEGYM Monthlyで転職出来るようになる
最新情報をチェックしよう!