AIジョブカレPROに通うための条件とは

AIジョブカレPROは完全無料だけど条件を満たす必要があります!

AIジョブカレPROに通うための条件とは

未経験からAIエンジニアを目指そうと考えた方は、AIジョブPROの受講を考えたことがある方が多いと思います。

完全無料なのではないかという情報も出回っているので、実質はどうなのかを調査しました。

AIジョブカレに通ってAIエンジニアになるべき理由

AIジョブカレに通ってAIエンジニアになるべき理由

現代日本国内ではプログラミングに携るエンジニア不足が深刻化しています。

すべての電気機器がインターネットでつながるIOT社会の到来や環境保護を意識したZEH住宅の普及促進など、あらゆる場所でプログラムによる正確な制御が必要とされ、その基盤を形作るエンジニア人材の需要は増加するばかりです。

つまり必要とされるエンジニアの需要は高まる一方であるにもかかわらず、必要な人材が転職市場では常に不足がちで引き数多の状態です。

空前の売り手市場であることから、転職先にエンジニアを検討している人も少なくないでしょう。

しかしエンジニアで就職するには、プログラミングスクールに通ってプロレベルのスキルを身につける必要があり、しかも受講料金も決して安くはありません。

そのためエンジニアで転職したいものの、二の足を踏んでいまいち踏み切れない方もいるはずです。

そのような不安を抱いている方に注目を集めているのが、AIジョブカレPROの完全無料コースという選択肢です。

このカリキュラムはAIプログラムに特化して受講料の心配をすることなく、カリキュラムを受講できるというもの。

受講料を気にしないで、最先端のAIプログラムを学習できるとすれば、興味が沸き立ちます。

とはいっても誰でも無料で受講出来るという訳ではありません。

それではどのような条件をクリアすれば、タダで受講できるのか中身を御紹介したいと思います。

 

AIジョブカレPRO、産経新聞に掲載させて頂きました。
AI系に絞っての転職保障型スクールです。

本気でAIエンジニアを目指す方のご応募お待ちしております。

無料カウンセリング随時実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。https://t.co/D4IeNscIyQ https://t.co/D4IeNscIyQ

— AIジョブカレ/データサイエンティスト・AIエンジニア養成スクール (@aijobcolle) October 29, 2018

AIジョブカレPROに通うための条件とは

AIジョブカレPROに通うための条件とは

AIジョブカレPROに関心が高い方は、本気でAIエンジニアになりたいとの意識が強い方のはずです。

新しいことに一歩をふみだすのは誰にも勇気のいることです。

そんな希望を実現するのに、経済的負担を気にすることなくAIエンジニアを目指して学習に専念できるなら理想的といってまちがいないはずです。

受講条件は非常に気になるところですが、結論からいうと、「年齢が35歳以下でかつ、プログラミング経験が1年以上必要」という要件を充足することが必須となります。

まずAIジョブカレというプログラミングスクールの特徴を確認しておくと、AIに特化したプログラミングスクールです。

AIを取り扱うことを意識していることから、従来のプログラミングスクールとは一線を画しており、一層プログラムに造詣が深く相応のスキルと経験をもつ人材を想定しているスクールです。

そのため知識も経験も0となる方は、タダで受講する層からは除外されています。

逆にいえば相応のスキルを身につけているのであれば、AIに精通した現役エンジニアが指導者になっているので現場目線で有益なアドバイスを得ることが出来ます。

しかもカリキュラムが充実しているだけでなく、卒業後の転職のサポートまでセットになっているわけです。

AIエンジニアを指向する方は、副業を想定しているわけではなく、自分のスキルと知識をいかして専門家で活躍する希望を持っている方が多いので、キャリアサポートまで用意されているのは魅力的です。

それでは年齢35歳以下で、プログラム経験1年以上という、前提条件をクリアしたとして実際にはどのような流れになっているのか確認しておきたいと思います。ここでポイントになるのは「実質無料」ということです。

具体的には、入学金49500円(税込み)を支払う→AIジョブカレに通学してAIスキルを習得する→AIエンジニアに転職すると、転職後一箇月後に入学金49500円(税込み)がキャッシュバックされるというわけです。

つまり一時的に入学金49500円を支払うものの、Aiエンジニアに転職成功すれば入学金が払い戻されるので実質無料になります。

 

【年収216万→700万にする方法】

①低所得な職種(料理人等)を辞める

②未経験のエンジニアとして入社し、研修を受ける

③SESで1年以上経験を積む

④AIジョブカレPROで特待生講習を受ける

⑤AIエンジニアとして転職#駆け出しエンジニアとつながりたい #駆け出しエンジニアの目標になりたい

— 料理人⇨エンジニア@ジョブチェン (@ky_20aa) September 30, 2019

それでは何故入学金キャッシュバックシステムを運用しながら、AIスクールを運営できるのでしょうか。

AIジョブカレは卒業生に就職先を紹介することで、転職に成功することを条件に就業先の会社から紹介料を受け取っているからです。

紹介料という対価をえていることで、実質無料のAIプログラミング学習カリキュラムを受講できることになっています。

もちろん誰もが学費を節約したいので、希望すれば誰でも受講できるわけではなく選考を通過しなければなりません。

知識だけでなく面接試験も通過しなければならないので、軽い気持ちで挑戦すると落ちる可能性がむしろ高いと言えます。

もっとも逆に言えば親権にAIエンジニアになる、という強い希望と相応のスキルを持っている方であれば十分合格するチャンスが広がっているということも意味しています。

AIジョブカレの実質無料コースの条件の詳細を確認しておくと、35歳以下で1年以上のプログラミング経験があり、3月から6ヶ月以内に転職する意思があり転職できる方で、選考を通過することにあります。

どうしてもAiエンジニアになりたいなら、まずはジョブカレのカウンセリングを受けることから開始してみてはいかがでしょうか。エントリーは1分もあれば完了するので、興味がある方におすすめします。

AIジョブカレPROのまとめ

AIジョブカレとは

AIジョブカレPROは、前提条件さえクリアすれば実質無料で受講することが出来ます。

AIエンジニアの需要はとても高いので、今から勉強しても遅くないですよ!

AIジョブカレPROに通うための条件とは
最新情報をチェックしよう!