プログラミングを学習している様子の50代男性

50代からプログラミングを学び始めるのは遅い?効率的な学習方法は?

プログラミングを学習している様子の50代男性

プログラミングが注目を集めている昨今、多くの人がこぞって学習をスタートしています。

中には、50代から学習をスタートしたいと思っている人もいるでしょう。

ただ、50代から始めようとしている人の中には、

「今からじゃ遅いかな?」

と思っている人も多いはずです。

そこでこの記事では、50代からプログラミング学習を始めるのは遅いのか、効率的に学習するための方法は何なのかということについて、詳しく解説していきます。

 50代からでもプログラミングスキルを学ぶことはできる

プログラミングを学習している様子の50代男性

結論から言ってしまうと、50代からでもプログラミングを学ぶことは可能です。

むしろ、プログラミングを始めるのに年齢は関係ないと言えるのです。

そのため、

「今からでも間に合うかな?」

「もう遅いかな?」

という不安を抱える必要は一切ありませんし、このようなことで悩んでいる時間があるのであれば、すぐに学習をスタートした方が良いともいえるのです。

50代の人がプログラミングを学び始めるときの注意点

とはいえ、50代の人がプログラミングを学び始める場合は、いくつか注意すべきことがあります。

若い人よりも反復練習が必要な可能性がある

反復練習

まずは、若い人よりも反復練習が必要になる可能性があるということです。

年齢を重ねれば重ねるほど、記憶力は低下していきます。

これは、人間の仕組みですので、あらがうことはできません。

そのため、同じ部分を何度も反復練習して、自分の知識として定着させることが大切です。

反復練習をしないと、基本的な部分の知識が抜け落ちてしまう事があり、挫折に繋がってしまうのです。

コンピューターの苦手意識を払しょくする必要がある

苦手意識

50代の人の中には、コンピューターに苦手意識を持っている人もいます。

確かに、50代の人が若いころというのは、ガラケーが主流だったと思いますし、パソコンもまだまだ当たり前ではなかったと思います。

ただ、プログラミングのスキルを身に着けるためには、無意識的にパソコンを操作できるようになる必要があります。

そのため、パソコンに触れる機会を増やしながら、苦手意識を払しょくしていくことが大切なのです。

50代の人におすすめできないプログラミング学習方法

プログラミングの学習方法には様々な種類があります。

ただ、50代の人におすすめできない学習方法もいくつかあるのです。

本での学習

たくさんの知識を蓄積している様子

まずは本での学習です。

本屋に行くと、プログラミング関連の書籍がたくさん販売されています。

ただ、このような書籍をメインの教科書にすることはおすすめできません。

なぜなら、本というのは特定の分野に特化している可能性があり、自分が学びたいと思っている内容が記載されていないこともあるからです。

また、わからないことが出てきても、それを質問することができないため、効率的に学習をする事ができなくなってしまうのです。

独学

独学でプログラミングを学習している様子

続いては独学です。

無料の学習サイトや動画などを見て、独学で学習をしようと思っている人はたくさんいるでしょう。

しかし、独学で学習をする場合、1から自分で教材を用意しなければなりませんし、わからないことも自分で調べて解決しなければなりません。

また、一人で学習をしていく場合は、モチベーションの維持が非常に難しくなるため、挫折の原因になってしまうのです。

50代の人にはプログラミングスクールがおすすめ!なぜ?

このようなことから、50代の人にはプログラミングスクールでの学習をおすすめします。

では、なぜスクールでの学習がおすすめなのかということについて、詳しく見ていきましょう。

短期間で知識を得られるから

コストと価値を天秤にかけている様子

まずは短期間で知識を得られるからです。

50代の人の中には、

「早くスキルを習得しないと」

と焦っている人もいるでしょう。

独学で学習を進めてしまうと、十分な知識とスキルを吸収するまでにかなりの時間が必要になってしまいます。

しかし、スクールに通って学習をする事で、あらかじめ用意されたカリキュラムに沿って学習をする事ができますし、知識とスキルがある人から指導してもらうことができます。

このようなことから、最短でプログラミングのスキルを身に着けられる可能性が高くなるのです。

キャリア相談ができるから

パソコンを持って相談しようとしている男性

プログラミングスクールの中には、キャリア相談を受け付けている所もあります。

例えば、

「50代だけどプログラミングスキルを活かせるのかな?」

「50代からプログラマーになる事はできるのかな?」

このような相談をすることも可能ですので、スキルを身に付けた後の身の振り方についても、考えていくことができるでしょう。

プログラミングスクールの探し方

集中してプログラミングをしている様子

プログラミングスクールに通うといっても、たくさんあるのでどう選んだらいいか迷ってしまう方もいらっしゃるかと思います。

現在はコロナの影響でオンラインで完結するスクールが主流です。

特に人気があり評判が良いプログラミングスクールはCodeCampとテックアカデミーになります。

講師の方は現役のエンジニアなので、効率よく学習するための環境はとても良いと言えます。

しかし、相性が合うかどうかという懸念もあると思いますので、まずは無料体験を受講してみるのがおすすめです。

テックアカデミーでは実際のコースの一部を体験できますので、相性が合うかどうかを入念に確認できますよ。

テックアカデミーの無料体験は以下↓

 

CodeCampの無料体験は以下↓

まとめ

オンラインでプログラミングを勉強している様子

50代からでもプログラミングスキルを習得することはできますし、習得する価値があります。

とはいえ、若い人よりも反復練習が必要だったり、コンピューターに対する苦手意識を払しょくしたりする必要があるため注意が必要です。

また、50代から学習を始める場合は、独学ではなくスクールで学習をする方が効率的と言えますので、これからスキルを身に着けていきたいと考えているのであれば、是非プログラミングスクールへの受講を検討してみることをおすすめします。

プログラミングを学習している様子の50代男性
最新情報をチェックしよう!